Adsenseの関連コンテンツが解放するまでにやったことやその後の収益などをまとめた

ブログを始めたての頃は「Google Adsense」に通ることが目標だったと思いますが、

半年もブログ運営をしていると次のステップに進みたくなりますね。

そう。次のステップ・・・

関連コンテンツの解放...!!!

記事の下にあるこれの事ですね。

この、「関連コンテンツ」が解放されるための明確な条件は示されておらず、手探りの状態で解放に向けてブログ運営をしなければなりません。

Adsenseのサイトにはこのように書いてあります。

関連コンテンツは、特定の要件を満たすサイト運営者様のみご利用いただけます。ご利用になるには、サイトのトラフィック量とページ数が最低要件を満たしている必要があります。

明確に「1ヵ月で〇〇pv以上」とか「収益が〇〇円を超えた時点で」とか決めてくれると分かりやすいんだけどね...

なんだか、ブログを始めたての時を思い出しますね。

Google Adsenseに何回申請しても通らない...なんでだ??

明確な指標がないため、〇〇すれば関連コンテンツが解放される!と断言することはできませんが、それまでにやったことや、解放される前のブログの様子についてなどまとめてみました。

関連コンテンツ解放時点でのpv数・収益

解放された頃の平均pvは 200pv/day くらいです。

前月のアドセンスによる収益は 1000円弱 です。

正直こんな早く解放されるとは思わなかった...

色々な人の予想を見ていると...

関連コンテンツ解放の条件(?)
  • 1日1000pv!!
  • 月間30000万pv以上!!

などなどありますが、1日200pvでも解放されることはあります。
必ずしもpv数や収益が一定ライン(1日500pvとか1000pvとか)を超える必要はないみたいです。

ということで僕のブログの様子を紹介していこうと思います。

解放された頃にやってたこと・ブログの様子

関連コンテンツが解放される直前は、「自分で認識できるくらい」ブログの様子がおかしかったです。

はてなブログ➞Wordpressに移行してた

解放される丁度2週間ほど前にはてなぶろぐ➞Wordpressに移行をしました。

Xサーバーを借りて、SSL化して...

(おそらく)これがきっかけでpv数が100前後だったのが200くらいに行くようになり、高い水準で安定するようになりました。

注意!
はてなブログでも関連コンテンツが解放されている人はたくさんいます!
自分はきっかけがWPへの移行だっただけなので妄信はしないように...!

カテゴリを増やした

雑記ブログなので普通なのですが、カテゴリを増やしていました。
それは「アプリ」のカテゴリ。
今までは、気になったことを調べたり、自分の体験談の話をするのがメインでしたが、このアプリは今までのカテゴリとは一風変わっています。

実際にアプリをインストールして、画像を付けて使い方を順々に説明するといった記事です。

どこにでもありそうと言われればそれまでなのですが、関連コンテンツ解放時期と被っていたので

もしかしたら記事の中身、カテゴリの種類が解放条件に含まれているかもしれません。

ページ別の滞在時間が伸びた

ほんの1~2ヶ月前までは1ページの滞在時間は、数秒~数十秒程度だったのですが(すぐに離脱されてる)

WordPressに移行してから1か月たった今の話になりますが
平均滞在時間が3分を超えていて、長い記事だと10~15分くらい見られています。

記事の滞在時間が長いとUX(User Experience)が充実してGoogleからの評価も上がるので...

関連コンテンツの解放につながりそう...

記事の冒頭で、ユーザーが離れていかないようなキャッチ―な構成を作ると滞在時間が長くなりそうですね。

pv数が高くなったり低くなったり不安定

関連コンテンツが解放される前の1週間程度、急激にpv数が伸びて安定していました。結構な印象に残っています。
それまでは関連コンテンツなんてまだまだ先の事だと思っていたのですが、
あまりに伸びが大きかったのでこれはもしや...と思って確認したら解放されていました。

(9/18までは自分のpvも含めていた)

pv数は200前後を往復しています。

WordPressに移行する前は100pv代が平均でしたが、移行して間もないこの時期はpv数がとても不安定でした。
が、どんどん高いpv数に収束していくような気がしました。(実際にこの不安定の後は200~300pvで安定しています)

pv数が不安定になるのがもしかしたら関連コンテンツ解放の予兆なのかもしれません。

pv数と収益だけでは判断されない

関連コンテンツが解放されて調子に乗った僕は
Twitterで「関連コンテンツ 解放」という検索をかけました。

すると、 ブログの規模が僕よりも大きいにもかかわらず解放されていない人が何人もいました。

解放の条件については様々な説が飛び交っているようですが、pv数や収益だけで判断することができないのは確かなようです。

関連コンテンツに関して
  • pv数や収益に依存しない!!

収益の変化

さて、関連コンテンツを使い始めてからおよそ1ヶ月が経過しました。
結論から言うと...

収益は3倍以上になりました。

クリックされる回数が全然違う...!!

今まで1日1回クリックされたら嬉しいくらいだったのに、関連コンテンツを入れてからは
1日当たり平均して3~4クリックされるようになりました。
➞1日1円2円だったのが、1日100円200円~に。

調子が良ければ400円を超える日もあります...!!

関連コンテンツユニットはとても強い。。

結局、解放のために何をしたらいいのか

おススメとしては

「関連コンテンツが解放されているサイト」の共通点を見つけて
自分のブログに足りないものを加えていく。

というのがベストな気がします。

今回紹介したような"滞在時間の変化"や、"Wordpressへの移行"などは一例として参考にしてみて下さい!

関連コンテンツ解放の予兆のまとめとしては

解放の予兆的な....??
  • ユーザーの滞在時間が伸びる
  • pv数が不安定になる
  • (WordPressに変更した)



人気記事セレクション

1. 【編入】筑波大学 情報学群 情報科学類に合格しました。対策期間や参考書など....
2. 腰への負担が少ない座椅子を発見した!これでブログ作業もプログラミングも順調に...!
3. 木製のデジタル置時計がおしゃれで安い!!紹介させて!
4. 2回目のTOEICで880点取れたので勉強法や使った参考書をうんぬんかんぬん

おすすめの記事
SponsoredLink