【初心者向け】アドセンスの審査を通すための要点をまとめてみた。【Google Adsense】

 

ようやくGoogle adsenseが通りました。。これでブログが収益化できます。

今回google adsenseを通すまでにやったことをまとめました。

はじめに

 

google adsenseを通すのに何度トライしたことか...

 

来る日も来る日もGoogle Adsenseのページをロードしては「審査中です..」という文字を見ていましたが

ついにGoogle Adsenseが通りました。

 

今回は僕が記事を通すためにやったこと、意識したことをまとめてあります。

 

それではいってみましょう!

記事の中身について

 

当然ですが、記事の中身が"読者のニーズ"に合ってなければグーグルさんは広告を貼りたくありません。

しかし、 記事には扱ってよいものとそうではない物があります。

 

記事の内容に関する注意点をまとめます。

 

こんなタイプの記事は通らない!(禁止コンテンツ)
  • ダルトコンテンツ
  • 危険または抽象的なコンテンツ
  • アルコールに関連するコンテンツ
  • タバコに関連するコンテンツ
  • ギャンブルとゲームに関連するコンテンツ
  • ヘルスケアに関連するコンテンツ
  • ハッキング、クラッキングに関連するコンテンツ
  • 武器及び兵器に関連するコンテンツ
  • 違法なコンテンツ
  • 不正行為を助長するコンテンツ

 

ちょ...コンテンツコンテンツうるさい(笑)

 

しっかりAdsenseのコンテンツポリシーに書いてあることだからね!

 

これから記事を読んでいくにあたって

まずは自分がAdsenseの規約に乗っ取ったコンテンツを扱っているか確認しましょう。

 

 

 

「違法コンテンツを扱っていないのにアドセンスが通らない...」

 

と言う人に向けて、

Adsenseを通すために意識した3つのことを紹介します。

 

日記ばかりでは通らない

 

よっぽどの初心者でなければ、分かってると思うけど...

 

半年くらい前の僕のブログの状態です。

日々の出来事をつらつらと書いているだけで、完全に自己満足なブログでした。

 

今日は、〇〇という参考書をやってみました。

 

今日はTOEICを受けてきました。難しかったです。

 

僕の場合、大学生活をずらーっと書いてただけなので通りませんでしたが、

「特殊な経験をしている」場合だと通る可能性も出てきます。

例えば

「海外の大学に進学している」「バックパッカー」「大手企業のエンジニア」

 

など希少な体験をしている人たちの場合、単なる日常生活を

記事に綴っていても、それらは有益な情報としてみなされるかもしれません。

 

留学したい人
現地での生活を書いてるブログがある!
ためになったね~、ためになったよ~

 

明確な対象者を考える

 

記事を書くにあたり、誰に向けるのかを考えるのはとても重要です

 

先ほどの例にもある通り、仮にあなたが海外の大学に留学していたとして

現地の生活を記事にするのなら、

 

対象者は

  • "その大学に留学したい人"
  • "その地域に住みたい人"

 

だとわかると思います。

 

逆に、僕の「今日は参考書を解きました。TOEIC難しかったです」という感想文は

僕のファンでもない限り興味ありません。そういうことです。

 

 

ちなみに僕は、「英語学習者」、「編入志望者」、「留学希望者」の3カテゴリーが今のところはメインです。なぜかというと「自分が経験したこと」だからです。

 

これ程書きやすく、信憑性を得やすい記事はないと思います。

その当時を思い出して、自分がした失敗や、上手くいったことをすらすら書きます。

そして振り返ってみて、こうすればよかったな。ということを思いつけばそれも書きます。

そして「有益な情報」を読者に提供します。

自分の経験を有益な情報として発信する...!!

 

この「経験」が貴重で需要が高いほど、多くの人に見てもらえます。

 

 

 

平均の文字数

 

諸説ありますが、個人的に一番濃厚だと思うのは2000~3000文字です。

多すぎず、少なすぎないというのがポイントなのです。

 

Adsenseが通った後もこの分量を意識して記事を書いています。

結果から言うと、1000pv/day くらいまでのブログに成長しています。(2019/01現在)

 

少なすぎると、Adsenseに通ったとしても検索上位に食い込めず、かといって多すぎると

読者が途中で離脱してしまい、Googleからの評価が下がって検索上位に入れません。

 

そのバランスがよく取れているのが2000~3000文字くらいな気がする!

 

まとめ

 

さて、今紹介した3点をまとめると...

 

Adsenseに通るために
  • 自己満足の記事ばかりではダメ(日記、感想)
  • 明確な対象者を考える→自分の体験を有益な情報として発信
  • 平均文字数は2000~3000文字がベストという傾向がある(僕調べ)

 

 

どのブログを使うか

 

ブログで収益を得るには自分にとって「書きやすいブログ」を選ぶのが先決です。

 

はてぶろはいいぞ

 

はてなぶろぐ、いいですよ。とても使いやすい。

 

①画像を1度使うと次からすぐに引き出せる

画像を貼るたびにフォルダを開いて...とする必要がなく、

一度貼った写真は保存されているので推敲中にすぐに取り出せます(貼れる)

 

②基本的な文字加工はそろってる

文字の色を変えたり斜体にしたり、線を引いたり、アンダーラインを引いたり

おっきくしたり、

不便なく使えます。

 

③HTML編集ができる

htmlのスキルが高い人は、わざわざ備え付けの文字加工を使わずとも

htmlで編集すればもっとインパクトのある加工ができるとです。

等々...

とっても使いやすい~!

 

htmlで0から作るのは厳しい

 

難しいので初心者の人にはお勧めしません。僕も手を付けて少し作ってみましたが、時間が恐ろしくかかり、のわりにクオリティは低い...

普通にはてぶろで誰かのデザインを借りた方が良いカスタマイズが出来ます。

(僕は3ヶ月もやらずにへし折れました。)

なのでよっぽど時間がなければ既存のサービスでブログを作った方が良いです。

 

【悲報】Google adsense,有効化までの時間が長い

 

そろそろ審査終わったかな~

 

ページポチッ

 

 

Google
審査中です...

 

---1週間後----

 

流石にそろそろ審査結果でたでしょw

 

 

ページポチッ

 

 

Google
審査中です...

 

 

はい???

 

 

 

数か月前までは「3日以内に終わります」

最近だと「翌日までには終わります」

という表示がされますが、僕は1度もその 期間内に審査が終わったことはありません。

アカウントを有効化している最中でもちゃんと記事を更新して、継続している所を

見せろということでしょうか?

 

何にしろ、審査を待っている間に何もしないわけにもいきません。

ぶっちゃけ暇で何をするべきだったのか...

 

 

ここでは待ち時間に何をしているべきかを書いていきます。

 

ブログの更新&リライト

 

通った時に資産が多いほどいいじゃん?

 

Google Adsenseに申し込んでいるということは、少なからず収益を求めていると思います。

記事の投稿を習慣化するためにも

ブログの更新や過去の記事のリライトも定期的にやりましょう。

 

デザインの工夫

 

オシャレなサイトにあこがれるよね...

 

ブログをより見やすいようにカスタマイズ。

コピペokのソースを自分なりにアレンジして、オリジナルのデザインを作れるといいですね。

ネット上にはたくさんのソースが転がっています。

オリジナリティ、出していこう

 

お問い合わせ&プライバシーポリシー

 

これを忘れていると、Google Adsenseに通りません。

各自、貼り方を調べてサイトに反映しましょう。

 

ちなみに、僕がいつまでもアドセンスが通らなかった理由はこれです(笑)

 

まとめ

 

色々と書いてきましたが、抑えるポイントはごくわずかです。

 

アドセンスに通るために
  • 禁止コンテンツを扱わない!
  • 有益になる情報を発信する!
  • お問い合わせ&プライバシーポリシー!

 

大きくまとめてしまえば、これだけです。これを満たせばアドセンスが通ると考えれば

楽勝ですね(?)

 

有益な情報っていうのがガバガバすぎる!!

 

言葉での定義は難しいので
Adsenseに通った人のサイトを見てください...

 

 

 

 

 

 

"自分の得意な事", "経験してきたこと"の中で、一度でも行き詰った経験があるなら

それは有益な情報を発信できるポテンシャルがありますね( `ー´)ノ

 

 

この記事を見た人がAdsense通りますように...:)

 

 



人気記事セレクション

1. 【編入】筑波大学 情報学群 情報科学類に合格しました。対策期間や参考書など....
2. 腰への負担が少ない座椅子を発見した!これでブログ作業もプログラミングも順調に...!
3. プロフィール下にカラフルなメニューを作ってみた(WordPress)
4. 2回目のTOEICで880点取れたので勉強法や使った参考書をうんぬんかんぬん



人気記事セレクション

1. TED Talksで英語学習をするのは割とおススメなのでやってみて欲しい!
2. 都会の大学か田舎の大学か、どちらも通った僕がメリットを挙げてみた
3. 人の話を聞いて一発で理解できない理由を考えてみた。
4. 1週間に渡る研究室バトルに決着がついた話
5. TOEIC860点の人間が英語力がどれくらいなのか調べてみた。診断サイトと言えば...

 

おすすめの記事
SponsoredLink