【初めての一人暮らし】大学生になった時にかかった費用のまとめ

 

この記事を読んでいるあなたは

これからの一人暮らしにウキウキしているか

一人暮らしをするために親を説得している最中かと思います。

 

ちなみに僕は後者で、親を説得するためにこういった記事を漁って、

"一人暮らしにはどれくらい初期費用がかかるのか"を調べていました。

 

あ、あのさ...一人暮らししたいんだけど...

実家から大学通えてるよね?^^

でも片道1.5時間...

 

うるさい、実家から通いなさい

 

 

という困難を経て、晴れて僕は一人暮らしを始めたわけですが...

 

結構お金かかったよ!!

 

ということを皆さんに伝えておく義務に駆られたので、こうして記事にしています。

 

 

一人暮らしが開始して1週間、一通り家具家電その他もろもろが揃いました。

 

それでは、ここまでの掛かった費用を説明していきます。

一人暮らしを始める前にかかる費用

 

まずは、アパート、マンションだと契約から始まりますね。

 

この段階では、よく聞く敷金礼金の他にもかかる費用はたくさんあります

 

  • 敷金
  • 礼金
  • 火災保険料
  • 仲介手数料
  • 鍵交換量
  • 賃貸保証料

 

等々かかります。

敷金、礼金は大体家賃の1か月分といわれていますが、

最近だと【敷金 礼金なし】という所もよく見かけます。

火災保険料や仲介手数料、鍵交換料が思ったよりも高くて、1万円くらいかかったりします。

 

僕の場合はこの最初のお金で10万円程かかりました。

 

予定日を早める場合

 

入学式が一週間ずれてた!

さっさと一人暮らしがしたい!

 

事情によっては、入居日を早めたいことがあります。

早める日の時点で入居者がいなければ予定日を早めることができます。

その場合、日割り計算での家賃&共営費を払うことになります。

「早く引っ越さなきゃいけなくなった!」という人にはありがたいですね。

 

引っ越し業者を使う場合

 

荷物を運ぶのに、自家用車ではなく引っ越し業者を使う場合は結構お金がかかります。

特に3月の引っ越しシーズンだとどうしても高くつきます。

 

僕は自家用車で引っ越しをしたのでそのあたりの事情はよく分かりませんが、

距離と量によるのはもちろんですが、平均すると30,000~はかかるのではないでしょうか。

まだ引っ越し前なのに10万円を超えてしまうのはざらにあります。

 

 

参考にできるサイトはこちら

 

多めに予算を見積もっていた方が安心です。

 

一人暮らしを始めてからかかる費用

 

一人暮らしで必要なもの、家具と家電に分類して紹介します。

 

家具

 

ウッド調で統一したいなぁ~...

 

一人暮らしの醍醐味と言っても過言ではない、「部屋のレイアウト」「デザイン」決め。

これらはどんな家具を選び、どう配置するかで変わってきます。

価格をしっかりと確認しないと痛い目を見るので要注意ですね...

 

それでは、僕が購入した金額アイテムを紹介していきます。

 

 

  • 種類(見積もり価格)

 

 

  • 寝具(30000円~)
  • ベッドフレーム
  • マットレス
  • マットレスカバー
  • 枕カバー

 

 

 

  • 食卓周り(10000円~)
  • ラグ(カーペット)
  • 座椅子
  • 食卓

 

 

  • 洗濯物関係(6000円~)
  • ハンガー
  • ピッチ
  • 物干しざお

 

  • 風呂周り(3000円~)
  • 椅子
  • ボディタオル
  • マット

 

 

  • キッチン周り(10000円~)
  • 包丁
  • まな板
  • おたま
  • やかん
  • フライパン
  • キッチンマット
  • 箸類
  • 茶碗類

 

 

 

  • テレビ周り(10000円~)
  • 本棚
  • テレビ台
  • 置時計

 

 

  • ベランダ周り(8000円~)
  • カーテン
  • レースカーテン(外側の白いカーテン)
  • ちりとり、ほうき(ベランダ用)
  • 突っ張り棒

 

 

  • その他、DIY?(6000円~)
  • 有孔ボード
  • フック
  • 突っ張り棒

 

家電

 

  • 洗濯機(20000円~)
  • 冷蔵庫(20000円~)
  • 電子レンジ(5000円~)
  • テレビ(15000円~)
  • ドライヤー(1800円~)
  • IH(3000円~)

(個人的にガスコンロより使いやすい)

 

まとめ

 

この他に消耗品も必要です。

洗剤やトイレットペーパー、シャンプー、リンス、などなど。

とりあえず今あげたのを最低価格で計算してみると

 

147,800円

 

です。

ちなみに金額は僕が家電量販店やニトリなどで見た価格の中でも安い価格を付けています。

なので少しこだわる高くなります。

 

そして「引っ越し全体でかかる金額」は、

この金額に最初の「引っ越す前に必要なお金」を加えるので、およそ

 

250,000円

 

です。

めちゃくちゃ安く見積もってこれなので、普通なら300,000円くらいは優に超えるてしまいそうです。

 

いやぁ大変だ。。

あとで親に返済しないと(;・∀・)

 

 



人気記事セレクション

1. TED Talksで英語学習をするのは割とおススメなのでやってみて欲しい!
2. 就活サイトからのメールがうるさくてブロックしたので他の就活サイトを紹介
3. Adsenseの関連コンテンツが解放するまでにやったことやその後の収益などをまとめた
4. 研究室選びの怖い話
5. 【意外と多い?】大学生が帰省するときに持っていくもの、やっておくことをリストにしました



人気記事セレクション

1. TED Talksで英語学習をするのは割とおススメなのでやってみて欲しい!
2. 都会の大学か田舎の大学か、どちらも通った僕がメリットを挙げてみた
3. 人の話を聞いて一発で理解できない理由を考えてみた。
4. 1週間に渡る研究室バトルに決着がついた話
5. TOEIC860点の人間が英語力がどれくらいなのか調べてみた。診断サイトと言えば...

 

おすすめの記事
SponsoredLink