エマルジョンって知ってますか?

先日料理番組を見ていたら、「これはエマルジョンですか?」というコメントが。

最近、カタカナかっこいい症候群にかかっているのでぴくっと反応しました。

調べてみると....

エマルションまたはエマルジョン[1]emulsion [imʌ'lʃən])とは、分散質・分散媒が共に液体である分散系溶液のこと

(Wikipedia)

分散媒?分散質?

高校の理科以来の単語であまり意味が理解できませんね。

簡単に言うと本来混じらない関係のものをうまい具合に混ぜたやつのことです。

野球派とサッカー派, 右翼と左翼, 味方と敵

色々な混じらなそうなものがありますね。

一般的には"エマルジョン"というと, 本来交わらない水と油がうまい具合に交じっている液体をさします。

どうにか交わらせようと加工に活躍するのが界面活性剤でこの作用を乳化とも言ったりします。

エマルジョンの例で有名なのが、マヨネーズとかバターです。

水中に油滴が分散していたり、油中に水滴が分散していたり。

詳しくは触れませんが、この交じり合わない関係というのに注目してみましょう。

 

エマルジョン的な思考

決して混ざりあわないものが混ざっているのがエマルジョン。

つまりエマルジョン的な思考とは、全く異なる正反対の意見を取り入れる考え方

と定義できそうです。造語です。

具体例を挙げてみます。

    大学に行くか行かないか。

これは僕の実例になるのですが

高校3年生の時、この話で親とよく口論になっていました。

大学に行くか行かないか。これは混ざらなそうですね~。

逆にこの対立する意見が混ざるとしたら大学中退くらいが丁度いいかもしれませんねw

というかこの前中退したのでまさにエマルジョン...

まあそれは置いといて,

大学に行きたい

今時大卒でも就職できない人はいる,高卒で十分よ

見事に対立していました。

当時の僕は「大学4年間の自由な時間で色々やってみたい」「就職に困らないように

何かしらのスキルも磨く」「迷惑はできるだけかけない」「てか、高校卒業してすぐ働いたら人生が大体決まってしまう」

といった内容でどうにか親を説得して大学進学の許可をもらいました。(完全に了承してくれたわけではないが)

当時の母の言い分は「chinoの兄も弟も高卒で就職してる(する予定)し、お父さんも高卒で自分の家を持つくらい稼げている。親戚見渡しても大学に行ってる子なんていない」「お金かかりすぎる」「あなたも高卒で十分よ」

といった内容でした。

確かにお金はかかりますし、自分で授業料までは出せないので親に頼りざるを得ませんでした。それは申し訳ないので後で返済する予定です。

さて、話を戻しましょう。

このように大学に行くか行かないかという対立をしました。

当時の僕はとにかく大学に行く魅力迷惑をかけないという2点に特に重きを置いて説得していました。

親は「高卒でも十分」「お金がかかる」という2点が主な論点だったと思います。

エマルジョン的な思考をすればもっと簡単に説得できたかもしれません。

自分
大学は魅力的 高卒でも生きていける
迷惑はかけない お金がかかる
就職の幅が広がる 大学でも就職できない人がいる

これらを中和する界面活性剤となる素材を持ってくれば良かったのです。

例えば、お金の問題だったら

確かにお金はかかるけど、~という奨学金制度があったり、金銭的に厳しい家計は授業料免除が受けられるよ

大卒、高卒問題だったら

高卒で活躍してる人もたくさんいるけど、

大学で専門的な力を付けた方が就職しやすいし、お金の返済もしやすくなるよ

ぐぬぬ....

期待してはなかったと思うのですがこれがエマルジョン的思考の答えです。

なんだか当たり前じゃんって感じですね。

相手の意見を否定しないで、肯定しつつ自分が通したい意見を通すための素材を持ってくる。めちゃくちゃ当たり前のことですね。

その辺の自己啓発書に書いてありそうですけど、エマルジョン的思考って言ったら

なんだかかっこよく聞こえますね。

エマルジョンの料理の例

なんだか、エマルジョン的な思考っていう造語だけで記事を終えるのが寂しかったのでエマルジョンでできる料理を少し紹介してみます。

僕自身、料理について詳しい人間ではないのでおすすめのリンクを貼りますね。

乳化をマスターすることで、マスターオブエマルジョンになれそうです。

matome.naver.jp

「乳化」はイタリア料理の基本だったようです。

一人暮らしでパスタばかり作りがちな人にお勧めですね。

zexy-kitchen.net

ポン酢のエマルジョンソースってめちゃくちゃ旨そう...!

oliveoillife.jp

以上、おすすめでした。

 

おすすめの記事
SponsoredLink