初めに @技術者の皆様 この記事はハニーポットに関する技術的な要素は0ですので

お急ぎの方は他ページを参照くださいm(__)m


 

ハニーポットとは

ハニーポットはコンピュータセキュリティの用語です。

ハニートラップとは全く違う畑です。

ハニーポット (英語Honeypot) は、コンピュータセキュリティ用語としては、不正アクセスを受けることに価値を持つシステムのことを指す。元来は「蜜(の詰まった)壷」の意味で、何らかの有益そうな情報や資源がありそうな場所を用意して、それにつられた者を観察したり、肝心な部分で被害を出さないために目をそらせたり、コンピュータ・フォレンジックスを行うための証拠を集めたりする、一種のおとり手法に使われる。手法そのものをハニーポットと呼ぶこともある。-Wikipedia

 

簡単に言うと

わざと弱みに付け込ませることで本来の目的を達成する」

ことです。

お気づきの方がいるかもしれませんが....

ハニートラップに似てない?!

そうなんです、ハニートラップに似ているんです。

ハニートラップはご存知の通り、女性がえっちな雰囲気を出して 男性をおびき寄せてイケない写真を取ったり お金をふんだくったり することです。

厳密には「わざと弱みを見せる」という表現と「エッチな雰囲気を出す」という表現は似ていませんが、

相手が付け入る隙を見せているという点で同じですね!(強引)

ハニートラップとは

一応定義を確認してみましょう。

ハニートラップとは

ニートラップ(英語: Honey Trap)とは、女性スパイが対象男性を誘惑し、性的関係を利用して懐柔するか、これを相手の弱みとして脅迫し、機密情報を要求する諜報活動で、人的諜報ヒューミント(英語: Humint、Human intelligenceの略)の一種。 また、隙を見せた標的をその場で殺害することもある。-Wikipedia

 

まさかWikiに定義が載っているとは

定義だと女性としての誘惑など 性的関係を利用することがメインになっています。

最悪の場合殺してしまう ことがあるなんて...恐ろしい世界ですね。

このレベルのハニートラップは僕らにとって馴染みがないと思いますが

 

もう少し身近な例を挙げるとすれば

バーで逆ナンをされて、ノコノコついて行ったらイケない写真を撮られて

脅しの材料にされたり、お風呂に入ってたら財布から諭吉を何人か盗まれたりとか

が身近なハニートラップに当たるんですかね。

自分はちょろいのでハニートラップには気を付けよう。。

 ハニーポットとハニートラップを表で比較

表を作ってみました。

 

ハニートラップ ハニーポット
標的 お金を持ってそうなおじさん 不正アクセスをする攻撃者
おとり えっちな服装のお姉さん 有益な情報がありそうな場所
方法 ちょろい女のふりをする わざと侵入させる
共通点 本当の目的は別にある 本当の目的は別にある
目的 お金をふんだくる 攻撃手法を学習する

 

どちらのハニーも"本来の目的のためにわざと弱みを作り相手をおびき寄せる”という点が共通です。

 

ここでハニーポットについて詳しく説明すると

わざと不正アクセスをしやすい環境を作っておいて、標的に自由に攻撃させた後に、その攻撃手法を学習する。というのがハニーポットです。

ハニーポットのポイント
  • 攻撃しやすい、したくなる環境を作る
  • 大事な情報は置いていない
  • 相手に自由に攻撃させる
  • 最後には攻撃手法を学ぶ
ハニートラップのポイント
  • エッチなお姉さんが誘惑
  • 最後まではいかせない
  • 相手の持ち上げて無防備にする
  • 最後にはお金をゲットする

 

ここまでくると、どちらも語源が一緒のような気がしてきますね(笑)

考えてみると、これら以外にも似たような事例がある気がしてきます。

バレーボールで考えるハニーポット

他の目的のためにわざと弱みを見せる、というのはバレーボールの世界でもありそうです。

以前読んだ漫画にこんなシチュエーションがありました。

 

1セット目は、わざと相手に取らせて

2,3セット目で反撃をする

 

この戦略の肝はおそらく「ハニーポット」のそれと同じです。

バレーボール
標的 敵チーム
おとり 1セット目
方法 敵に自由に攻撃させる
共通点 本当の目的は別にある
目的 攻撃を解析し、2,3セット目を取り返す

 

実際にこの戦略をするチームがいるかどうかはさておいて、

1セット目でわざと弱いふりをして相手の攻撃方法を分析し、2,3セット目でその情報を元に

反撃の狼煙を上げる

という戦略です。

これを実現するためには高度な分析ができるアナリスト、情報を元に適切に動けるプレイヤーが必要になります。中々難易度が高い戦略ですが、漫画の世界では通用していました。

ただ、実際の経験からすると、強いチームほど競って試合をしているときの臨機応変さが光っている気がするので自由に攻撃させて分析をしても、うまくその通りには行かないと思います。

 

 

ハニートラップの対策?

ニートラップにかかったこともかけられたこともありませんが

1つ言えることは大半の理系男子はちょろく、簡単に落ちてしまうので、同境遇の皆さん気を付けましょう.(笑)

甘い話があったときは1度は疑うに尽きる...

お兄さん、かっこいいですね(照)

えっ(笑)....ありがとうございます

お家行ってもいいですか...♡

いいですよ!ぜひ!(モテ期きた...?)

 

(このあと彼が睡眠薬を飲まされ全財産奪われるのは言うまでもなく自明)

 



人気記事セレクション

1. 2回目のTOEICで880点取れたので勉強法や使った参考書をうんぬんかんぬん
2. 大谷翔平選手と茂野五郎ってどっちが強い?? 経歴を比べてみた
3. 腰への負担が少ない座椅子を発見した!これでブログ作業もプログラミングも順調に...
4. 4ヶ月のアパレルバイトで身についたこと
5. 【大学編入】編入学でかかった費用まとめ...機会損失含めたら50万超える...??

おすすめの記事
SponsoredLink