最近、広告が全然クリックされなくて苦しんでいます(笑)

広告の位置が悪いのでしょうか。広告の量?広告の内容?調べれば調べるほど謎は深まるばかり...

何にしろ、

広告の位置は自分で調整できるので、ガンガン稼いでそうなブログを参考にして記事下に広告を貼ってみたので、解説をしていきます。

はてなブログや、WordPress,それぞれのテーマによって広告が表示されたりされなかったりということがあるので今回紹介するのは

はてなぶろぐのテーマZENO-TEAL向けの記事下広告表示について、なのでご了承下さい。

完成系はこんな感じです。

f:id:michinoins:20180817150018p:plain

f:id:michinoins:20180817145057p:plain

それでやっていきましょう。

html,cssを設定する

広告を設定する記事下にhtmlを貼り付けます。

デザイン->記事->記事下

デザイン->デザインcss

へhtml,cssを貼り付けます。

f:id:michinoins:20180817141522p:plain

f:id:michinoins:20180817141535p:plain

f:id:michinoins:20180817143529p:plain

html,cssをそれぞれ「記事下」「デザインcss」にコピーします。

htmlコードはこちらです。

cssのコードは

Captcha

↑こちらのサイトを参考にしました!

ブログのカスタマイズで困ったら参考にしているサイトです!ぜひご覧ください☺

Adsenseで広告コードを取得する

Adsenseで広告コードを取得して先ほどのコードに入れれば完成です!

f:id:michinoins:20180817140247p:plain

テキスト広告とディスプレイ広告を選択します。

f:id:michinoins:20180817140258p:plain

新しい広告ユニットを作成するのですが、注意点が1つ。

レクタングル(大)(336×280)を2つ入れるとZENO-TEALではサイズ超過で表示されなくなります。

なのでレクタングル(300×250)を2つにしなければなりません。

(僕の環境でできないだけかもしれないので、ZENO-TEALでレクタングル(大)を2つできた場合はぜひ教えてくださいm(__)m)

f:id:michinoins:20180817140311p:plain

あとは出来たコードをさっきのhtmlの中に入れるだけ!

まとめ

記事下のレクタングル×2の広告は他の位置よりも収益が出やすいそうです。

ここ最近、広告位置で試行錯誤しても全然収益につながっていないので

今回こそは良い結果が出ることを祈るばかりです...

 

人気記事セレクション

1. 2回目のTOEICで880点取れたので勉強法や使った参考書をうんぬんかんぬん
2. 大谷翔平選手と茂野五郎ってどっちが強い?? 経歴を比べてみた
3. 腰への負担が少ない座椅子を発見した!これでブログ作業もプログラミングも順調に...
4. 4ヶ月のアパレルバイトで身についたこと
5. 【大学編入】編入学でかかった費用まとめ...機会損失含めたら50万超える...??

おすすめの記事
SponsoredLink