なななんと...ブログ100記事達成しましたー!!(これは102記事目)

 

ここまでの道のり...長かった:(

 

雑記ブログで100記事の経緯

 

本格的にブログを書き始めて早5ヶ月、

記事数が大台の100を超えることが出来ました!

編入ブログから始まり、得意な英語学習について書いてみたり、ブログ運営やプログラミングについても書いてきました。

ここまでブログを続けてこられたのは、収益でモチベーションが保てたというのもありますが

何より読者の皆さ.....

 

 

というのは置いといて、皆さんが気になるのは100記事書いた時点での

 

  • PV数
  • 収益
  • ドメインパワー

 

だと思うので、僕の感想は後回し後回し...

それでは見ていきましょう!

 

PV数,収益

 

世の中には、10記事も出していないのに月間pvが1万を超えるような才能の持ち主もいますが

僕はそんな才能の欠片もないの凡人なので

自分こそは凡人だという方の参考になる数値だと思います。

 

f:id:michinoins:20180825105729p:plain

 

pv数と収益はこんな感じになります!

グラフで見てみると

 

f:id:michinoins:20180825112431p:plain

pv数が停滞していても、収益は伸び続けています。

 

このまま1万くらいまでいってくれ。。。

 

 

冷静に考えたらかなりのスローペースな気が...

 

1ヶ月のpv数は3000

1日のpvは100

記事数は100

 

つまり...平均すると

 

1記事あたり、1pv/dayだけの価値しかないってこと?!

 

愚直に捉えたらこうなりますが

実際のところ、ブログと言うのはパレートの法則のように

全体の内の2割で8割の成果を出している感じがします。

なので、大事なのは愚直な計算ではなく、価値なる記事を生み出せたということですね。

 

1日0pvの記事があれば、1日10pvの記事もある。

 

どれだけ1日10pvを増やせるか...だね

 

ドメインパワー

 

ドメインパワーはこちらの記事で計測、解説をしています!

駆け出しブロガーから、上級者の方までぜひ試してみてください!

記事の量と質の問題について

 

ブログ駆け出しの頃に悩み続けた問題です。

たくさん書いて量をこなすことがいいのか、それとも1記事1記事のクオリティを最大限にあげて量にこだわらないほうがいいのか。

googleで「ブログ 記事 質 量」と検索しても

 

とりあえず100記事書けばわかる。量を書け。

 

という人がいれば

 

1記事1記事が大切だから、質を意識しろ。

 

という人もいます。

 

何かの成果を出したくてアドバイスを乞う時に、対立する考え方が出た場合

一般的には、より大きな成果を出している人の意見を聞くと思います。

 

困ってしまうのが、 どちらも月間数十万pvのサイトを運営している人だという点です。

 

 

どちらを選ぶのか決める基準になったのは僕の性格でした。

クオリティの高い記事を上げることを意識しすぎてしまうと手が進みません。

「ダメだ..この表現分かりずらいかもしれない...」

「ダメだ...シンプルにつまらない」

「ダメだ...3000文字もいかない」

クオリティを求めすぎてしまうと「こんな内容じゃダメだ..」という思いが

何よりも先に出てきてしまいます。

 

すると手が止まり、記事を書きあげることすらも困難になり、

ブログ作業が楽しくなくなり、ブログ廃止という流れにまでなり兼ねませんでした。

 

なので、僕はクオリティはとりあえず無視して量を書くことにしました。

自分が楽しんで記事を書けることに重きを置いて書き続けてきました。

結果、100記事達成。

 

ここまで書いてきて思ったことは、質より量を重視した方が良い。ということです。

ていっても、自分の性格に合えばそれでいいんだと...

 

人によるといえばそれまでですが、

例えば、元々webデザインの仕事をしていてhtmlやcssに詳しく,それに関してのブログを運営したいというのであれば

量よりも1記事1記事の質を重視した方がよいでしょう。

 

ブログを書く前にも執筆活動の経験があって、何かを発信することに慣れている人

量を考えるよりは質を重視した方が良いでしょう。

 

しかし、僕のようにブログを初めてから文字を書くようになったり、何かを伝えるようになった人は

いきなり高いクオリティを意識するのではなくたくさん書いてたくさんリライトして経験を積むことが大切だと思います。

 

100記事達成の感想

 

5ヶ月ほどで100記事というと、1か月あたり20記事のペースになりますが、

実を言うと

f:id:michinoins:20180825091146p:plain

2017年に「編入に関してのリアルタイム記事」を書いているので

実際は5か月間で80記事程度ということになります。

それは置いといて、

 

100記事達成して感じたことをどんどん書いていきます。

 

記事の構成が大体決まってくる

 

 

導入部分からメインテーマ、記事の終わらせ方や番外編を付けてみるなど、

ユーザーの視点に立って書けるようなってきた気がします。

ブログを始めたころは、初めの導入部分をどう書いたらいいかで30分くらい悩んだりすることもよくありました。(今もたまにあります)

う~ん...何かしっくりこないなぁ

 

30分後...

 

導入部分の20文字しか書いてない...w

 

気分が乗ってくればいくらでも記事を書ける気がしてきますが、

初めの導入部分で詰まってしまうと気分を乗せるのも難しくなります。

 

記事を書いて書いて書きまくっていると、導入部分のバリエーションもいくつか作ることができて

書き出しで困る事はほとんどなくなりました。

 

ブログの話題を日常生活で探すようになる

 

ブログを書く人にとって、とりわけ「雑記ブログ」を書く人にとっては

記事のネタ探しはかなり労力を使います。

 

何か面白いネタないかな...うーん...

 

と考えていたら30分経過してしまうことも。

しかし、記事数を重視するようになってからは、あらゆる視界に入ったもの、耳から聞こえてきたものに対して、

 

これ、ブログで記事にできそうじゃね??

 

と問いかけるようになりました。すると、自然と手が動き記事を書き始めています。

 

先日書いたこの記事もそうです。

 

 

見切り発車で記事を書きあげて後からリライトをするという流れが多くなりました。

このスピード感は大事だと思います。

とりあえず書いて、リライト、書いて、リライト...

 

どうすれば見やすいか工夫するようになる

 

物事を発信するにあたり、「ユーザー視点に立つこと」はとても大切だとこの数ヶ月で改めて感じました。

 

自己満足だけで記事を書いて伝えようとしても文字だけをビシーっと詰め込んだ記事や、分かりずらい説明、挿絵のない記事などでは読者に何も伝わらないと。

 

より見やすくするために、記事中に画像を所々入れたり、絵を描いてみたり、

適度なタイミングで広告をはさんだり、目次や引用を確実に入れるようにしたり、

様々な工夫をするようになりました。

 

2017年に書いた「編入に関してのリアルタイム記事」を見てみると

まさに自己満足の塊という感じがします。

 

 

内部リンクが豊富になる

 

記事数が増えれば、ある記事を書いたときに触れた箇所が他の記事でメインで書いているということがあります.

 

例えば、米の銘柄についての記事ではメインは「米の銘柄」ですが、

文中に、「美味しく食べられるおかずがあればいいですね」とか書けば

 

こういう記事を紹介することもできます。

豊富な記事数だからこそ、できること。

 

タイピング速度が速くなる

 

タイピング速度が速くなりました。

今まで5.0type/sくらいでしたが、ブログを書くようになってからは6.0type/sくらいになりました。

1秒あたりに5文字書けていたのが6文字になったということです。

言葉で説明しても分かりずらいので、いくつかタイピングゲームをやってみました。

 

寿司打

 

Flashタイピング 【寿司打 - SushiDA -】

有名なタイピングゲームですね。

結果は...

f:id:michinoins:20180825094213p:plain

 

焦りからか、32回ものタイプミスをしてしまった...

 

Ghost typing

 

Ghost Typing

結果は...

f:id:michinoins:20180825094505p:plain

 

Ghost Typingだと6.0type/sを超えます!

総タイプ数が寿司打よりも少なく、疲れないのでミスタイプも少ないですね。

 

e-typing

 

www.e-typing.ne.jp

 

結果は...

 

f:id:michinoins:20180825102949p:plain

 

レベルがcometと言われてもよくわかりませんね...

 

e-typingのサイトによると...

 

f:id:michinoins:20180825103055p:plain

 

一般的なオフィスワークには困らないレベルらしいぞ~!

 

最上級のGood!寄りは高いので、常人よりはきっと速くなれました。。。

ブログを書き続ければタイピング速度も上がっていきます。アドです。

 

読者の皆様へ

 

いつも読んでいただきありがとうございます!

もっと読みやすく、内容が面白い記事を書いて行けるように日々精進していきます!(^^)/

 

 

人気記事セレクション

1. 2回目のTOEICで880点取れたので勉強法や使った参考書をうんぬんかんぬん
2. 大谷翔平選手と茂野五郎ってどっちが強い?? 経歴を比べてみた
3. 腰への負担が少ない座椅子を発見した!これでブログ作業もプログラミングも順調に...
4. 4ヶ月のアパレルバイトで身についたこと
5. 【大学編入】編入学でかかった費用まとめ...機会損失含めたら50万超える...??



人気記事セレクション

1. TED Talksで英語学習をするのは割とおススメなのでやってみて欲しい!
2. 都会の大学か田舎の大学か、どちらも通った僕がメリットを挙げてみた
3. 人の話を聞いて一発で理解できない理由を考えてみた。
4. 1週間に渡る研究室バトルに決着がついた話
5. TOEIC860点の人間が英語力がどれくらいなのか調べてみた。診断サイトと言えば...

 

おすすめの記事
SponsoredLink