初めての一人暮らしに付き物なのは、初めての帰省です。

一通り持ち物を用意したものの、まだ何か忘れていそうな気がするあなたにお勧めの記事です。

帰省するときに持ち帰るもの、やっておくことをまとめました。

 

持ち帰る物一覧

着替え

引っ越してくるときにどれだけ服を持ってきたかによりますね。

もしも、実家に全然服がないという場合は最低3着は着まわせるものを持って帰ると良いかと思います。

帰省の時期は昔の友達と会ったり中高の恩師に会いに行ったりで出かける機会が多いはずです。

1,2着だけだと毎日洗濯をする必要がありますし、帰省中に1日おきに同じ服を着続けなければなりません。

最低3着はあった方が良いと思います!!

洗面セット

歯ブラシや歯ブラシ粉、軽いハンドタオルくらいはあった方が良いかもしれませんが

実家に完全に備えてるなら必要ありません。

また、

シューズやポロシャツ,スポーツ用品

 

帰省して部活の指導に行くぞ~

 

これは人によりますが、後輩の部活を見に行く人は結構多いのではないでしょうか。

もしも今も大学でスポーツをやっていて、実家からシューズやシャツを持ってきていたら、帰省時に持っていかないといけませんね。忘れてしまうと運動できない帰省になります。悲しい。

実家の鍵がなければ家に入れません。

もしかしたら実家に置いてある自転車の鍵 とか持っている人もいるかもしれませんね。

鍵系を忘れてしまうと色々と不便になります。忘れないように!

財布 / 保険証 / 免許証

財布を忘れる人はいないと思いますが 保険証や免許証は忘れがちです。

帰省中に体調を崩したり病気にかかったりしたときに保険証がないと莫大な料金を取られてしまいます。

一人暮らしで運転しないからといって、免許証を財布に入れていない人はいませんか?

実家に帰省して車を運転したくなった時に免許証がないと困ります。

スマホ/充電器/モバイルバッテリー

 

今を生きている人たちなら問題ありませんね。

充電器を忘れてしまうことは死を意味します(笑)

電車やバスでの長時間移動の場合スマホの電池が切れてしまう可能性があるので

モバイルバッテリーを持っていると良いかもしれません。結構安く買えるので

帰省の時ならず海外旅行とから充電場所が確保できないときのために常備しておくのもありですね。

眼鏡(コンタクトレンズ)/洗浄液

コンタクトユーザーの皆さんは洗浄液&眼鏡を忘れないように気を付けましょう。

実家に帰るのを機に、眼鏡の度数を変えたり、新しいコンタクトに入れ替えるのもいいかもしれません。

 暇つぶしの読書本

帰省するための新幹線やバスの時間が長くて暇だとか、帰ってからもやる事がなくて暇という方はぜひ本を読みましょう。

ためになりますよ~

ノートパソコン / 充電器

パソコンで作業することが多い人は実家に帰ってもサボらないために持っていくといいですね。

帰省中に暇したときにパソコンがあれば時間はつぶせますし、

レポートがまだ終わっていなくて帰省してやるっていう人も中には...

手土産

 

土産...持ってきたよ

大人になったわね...

となるかは分かりませんが、リーズナブルなものでも何かご当地のものを買っていくといいかもしれません。

お土産話

久しぶりに会う親御さんや兄弟姉妹はきっと土産話を楽しみにしていると思いますよ...!!

 

帰省前にやっておくこと

戸締りの確認

1階でも2階でも窓や玄関の鍵は念入りにチェックしましょう。

極端な例ですが、窓を少しでも開けっ放しで出てきたら、台風や大雨で部屋がびちょびちょになってしまいます。

空き巣に入られても文句は言えません。

確実に戸締りを確認しましょう。

いらないコンセントを抜いておく

常に稼働しておく必要のないコンセントは抜いた方が良いですね。

ex)デジタル置時計,レンジ,ルータ

1人暮らしなら大体のコンセントは抜いて行って大丈夫だと思いますが、

冷蔵庫の中に食品や飲み物があるなら、コンセントはさしっぱなしにしておいた方がいいですね。

部屋をきれいにしておく

帰省から戻ってきたときに部屋が汚いとあらゆるモチベーションがだだ下がりです...

というのは冗談で、汚いままにしておくと後々の掃除が大変になるので、面倒なことは先にやっておきましょう。

ゴミ捨てを済ませておく(袋を家におきっぱにしない)

普通の燃えるごみはもちろんですが、特に気を付けておきたいのが生ゴミです。

生ゴミを放置して帰省してしまうと帰ってきたころに家がハエだらけ、虫だらけの昆虫園になっているかもしれません。家に ごみ袋を置きっぱなしで帰省しないように気を付けましょう。

 

公共料金を払っているか確認

長期間の帰省で、公共料金がコンビニ支払いで、その徴収前に帰省すると

払う手段がなくなってしまうので、帰省のタイミングを調整するか 支払い方法を変更したり、あるいは先に業者さんに言っておくという手もあるかもしれません。

帰省中に荷物が届かないか確認

Amazonで何か頼んでいたような...

荷物は受け取ってから帰省しようね!

まとめ

 

改めてまとめてみます。

持ち帰るもの一覧
  • 着替え
  • 洗面セット
  • シューズ/ポロシャツ
  • 財布 / 免許証 / 保険証
  • コンタクトレンズ(眼鏡) / 洗浄液
  • ノートパソコン
  • お土産

 

とまぁ、こんな感じになると思います。

大学生の帰省は一見、服だけでいいような気もしますが、意外と持って帰った方が良いものもあります。

お勧めの方法としては、 帰省している自分の行動を朝から夜まで思い浮かべて、必要な荷物を確認することです。

自然と持っていくものも決まると思います。

 

帰省すると、お金がどんどん飛んでいきます。飲み会や旅行は計画的に...

 

 

 

人気記事セレクション

1. 【初心者・大学1年向け】エクセルで簡単な表を作ってみよう!
2. 【DAIGOのススメ】ステッパーで歩きながら読書をすると集中力が爆上がりすると聞いて...
3. セブ島のバイクタクシーでややぼったくられた話
4. 4ヶ月のアパレルバイトで身についたこと
5. 【大学編入まとめ】必要な費用や予備校,単位についてなどなど

おすすめの記事
SponsoredLink