語学学習の busuu

語学学習の busuu

Busuu Limited無料posted withアプリーチ

 

「busuuってなんだ?」

「無料でどこまで勉強できる?」

「他の英語アプリと何が違う?」

といった疑問を晴らすべく、実際にインストールして使ってみました。

 

さらーっと機能を紹介していきますね~!
みなさん、英語学習アプリの「busuu」をご存知ですか?
bbusuuについてのあれこれ
  • ロンドン発の言語学習アプリ!
  • 全世界で8000万人のユーザー!
  • 自分のレベルに合わせた語学学習ができる!
  • 12言語の中から学びたい言語を選べる!
  • 元々は企業や学校に向けた言語学習プラットホーム
  • 大学の語学コースに相当する学習成果!(独自研究済み)
  • AppStoreの評価が驚異の4.5!!

 

busuuについてのあれこれは、ざっとこんな感じ。

 

busuuは、世界中で使われている言語学習アプリです。

しかし、日本ではまだまだ人気がないというのが実際のところ...

 

日本での人気はまだ出ていませんがAppStoreでは驚異の星4.5!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

評価数が3000超えで4.5はやばい...

Youtubeが1000万回再生で低評価が100以下ってくらいすごい..

 

語学学習の busuu

語学学習の busuu

Busuu Limited無料posted withアプリーチ

今回は日本で人気になることを見越して先取りで

busuuのおすすめポイントや無料でできる事、プレミアム会員でできる事などをまとめてみました。

他の言語学習アプリとは違った良さがあるのかも?

 

「英会話を勉強する」という視点だと、Hello Talkというアプリがとってもおすすめです!

良かったら一緒に読んでいってください!

 

 

busuuとは

 

busuuは 世界中で使われている英語学習のアプリ です。

現在全世界で8000万人を超えるユーザーを持つという

まさに英語学習アプリの大御所

ユーザーが多いってことは、そんなに勉強しやすいのかな?
今回の記事で例に挙げているのはアプリですが、実はWebバージョンもあって
パソコンを使って学びを深めることもできます!

 

 

busuuのこだわり・特徴

 

自分のレベルの合わせた語学学習

busuuでは、アカウントを登録した後にレベル分け小テストを行い

その結果に応じておすすめのレッスンが表示されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

めちゃくちゃ簡単じゃんw

ん?あれ?なんか難しくなっ...
結果

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ええええ...英語の自信あったのに..
こんな感じでレベル分けをされます。
するとレベルに合わせてレッスンが表示されるのです。
一番レベルの低いA1だと、 中学生で勉強する「挨拶」や「自己紹介」のレッスンが多いですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これが最上級だと...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事上での同僚や上司との会話になります。。(笑)

こんなレベルまで勉強できるかな(-_-;)

 

12言語の中から選べる幅広さ

 

学べる言語はなんと12種類。

busuuで学べる言語
  • 英語
  • スペイン語
  • フランス語
  • ドイツ語
  • イタリア語
  • ポルトガル語
  • 中国語
  • 日本語
  • ポーランド語
  • トルコ語
  • ロシア語
  • アラビア語

これらが、busuuで学ぶことが出来る言語です。

世界中で使われる学習アプリに「日本語」が入っててなんか嬉しい(笑)
無料版だとこの中から1種類しか選ぶことができませんが、有料版にすると全ての言語が解放され、ネイティブスピーカーとの会話練習などもできます!

 

企業や学校向けの英語学習サービス

 

実は、busuuは学校や大学、企業向けの英語学習プラットホームでもあるのです。

組織単位でbusuuにアクセスすることで、先生が生徒の学習進度を測ることができたり、

企業が研修で用いるなど個人向けのサービスのみならず団体向けのサービスも充実しています。

 

 

有料版で一気に広がる機能

 

無料版でここまで使えるとは言っても、有料版の機能を知ってしまったら

無料版の機能の少なさに唖然としてしまうことでしょう...

有料版で追加される機能は、、

 

こちらです!!

 

有料版busuu
  • フラッシュカード
  • ネイティブスピーカーとの会話
  • トラベルコース
  • オフラインモードつきモバイルアプリ
  • クイズと公式修了証明書
  • 文法エクササイズ
  • 語彙トレーニング
  • 12ヵ国後コースにフルアクセス

 

これらが、 公式サイトにも表記されている有料版で得られる学習機能です。

フラッシュカードを用いてより効率的に勉強をする。

なるほど。

ネイティブスピーカーとの会話ができる。単語や文法だけでなく、スピーキング力も付けることができるのか。

なるほど。

オフラインでも勉強できれば、通信料を気にし無くて済むのか。

なるほど。
その他、語彙トレーニングや文法エクササイズ、様々な言語を同時に学べたりもするようになるのか。

なるほど。なるほど。

 

トラベルコース...公式証明書...??

ちょっと分からないのがいくつかあるんだけど...笑
トラベルコース,公式証明書とはいったい何のことなのか。
それらについて解説していきます。

 

有料版機能 : トラベルコース

 

トラベルコースとは、コミュニケーションに必要最低限なフレーズを学習できるコース。

ということなので、

お店での買い物の時に必要なフレーズだったり、ホテルのチェックインに必要なフレーズだったり、あらゆる場面毎に使えるフレーズを学習できるということです。

 

例えば仕事の出張や旅行で短期間だけスペイン語を使う所に行ったとしたら

トラベルコースをさらっと学んでおけば、現地での必要最低限な会話には対応できるということです。

実践的なフレーズを学べるのは大きなメリット!
個人的には、アプリで学習してポイントを貯めていくと海外旅行ができる(トラベル)みたいな
機能だったら嬉しいな...とか思っていました。(笑)
世の中はそんなに甘くない(;・∀・)

有料版機能 : 公式証明書

 

なんだかんだこっちがとても気になりますね。

結論から言いましょう。

busuuは教育会社の世界大手 McGraw-Hill Educationとパートナーシップを組んでいて

学習中の 言語の習熟度を証明する公式証明書をできることになっているのです。

 

busuuとMcGrawによって用意されているレベルごとのテストに合格すると

公式のレベル証明書が発行されるということです。

 

おぉ...たかがアプリ、、されどアプリ、、すごいな
テストの特徴としては
  • 会話力
  • 理解力
  • 生産力

 

の3つのセクションで構成されます。

 

日本の語学資格では、文法や単語が重視されますが、このテストで証明できるのは

会話力などより実践的なものになります。目新しいですね。

 

 

 

ちなみに、70%以上正解で合格です!

単位取るより難しいじゃん...
とはいっても2週間に1回受験することが出来るので
何度でも挑戦が可能です!
というわけで、公式証明書はしっかりとした公式証明書でした(笑)
しかし!注意点が1つ。公式サイトから抜粋すると
TOEICとかTOEFLみたいな正式な資格っていうこと?
テストは監督されていないため、正式な(TOEFL や TOEIC などのような)資格にはなりません。ただし、現在の語学力の有効な指標となります。また、レベルと成果の証明としても利用できます。

なので、自分の語学力を測る証明書として保持することになります。

 

まとめ

 

busuuの強みとして大きく上げられるのは

  • ネイティブスピーカーとの会話
  • 12ヵ国語を学べること
  • 自分の現在の能力を測れる証明書

などなどですね。

今回の記事で紹介しきれなかった機能もたくさんあります。

フラッシュカードやオフラインモード文法レッスンなど、

無料で使える機能も十分あるので、英語学習に迷っていたら

一度試してみてはいかがでしょうか。

 

語学学習の busuu

語学学習の busuu

Busuu Limited無料posted withアプリーチ



人気記事セレクション

1. 僕らは何を信じて学んでいけばいいのか
2. 大学生がバイトをするのは時間の無駄なのか
3. 腰への負担が少ない座椅子を発見した!これでブログ作業もプログラミングも順調に...
4. 4ヶ月のアパレルバイトで身についたこと

おすすめの記事
SponsoredLink