何かを発信するにあたってググラビリティを侮ってはいけない。

 

みなさんは「ググラビリティ」という言葉をご存知でしょうか。

 

ググラビリティとは...

Googleられやすさ(ググられやすさ)のこと です。

 

何かを世の中に発信したいときに、このググラビリティを侮っていると痛い目を見ます

 

せっかく良質なコンテンツであっても、高いユニーク性があったとしても、人々の目に留まらなければ普遍的な情報の山に埋もれてしまいます。

 

ググラビリティを高めて、多くの人に向けて発信がしよう!

 

ググラビリティを高める

ブログを書いている人の目線で考えてみたよ!

 

 

ある記事のググラビリティを高めるにはどうしたらよいのか。

これは 「どうやったら記事が上位に食い込むのか」を考えるのと同じことです。

 

今回は、ブロガーの目線で検索されやすさ」を高める方法を紹介していきます。

ググラビリティupの方法
  • (検索されやすさ)を上げるための方法をまとめました!

 

検索されやすいワードをねじ込む

 

例えば、発信したい内容があまり世に出回っていないようなモノだった場合

それについての記事を書いても検索上位にもっていくことは難しいです。

 

そんな時は、「検索されやすいワード」と関連付けたタイトルや、見出しにするとググラビリティが高くなります。

 

僕の記事の例で言うと...

 

治験バイトについての記事です。

注目してほしいのが、タイトルに「高額報酬 バイト」というワードを入れていることです。

「治験バイト」は普通のバイトに比べて認知度が低いです。

 

飲食、アパレル、コールセンタ...様々なバイトがありますが、実施されている地域が決まっていたり、採用されるための条件が厳しかったりで、知名度はそれら程高くありません。

 

なので「治験バイトをやってみた」というタイトルでは記事のググラビリティは低いです。

 

そこで、検索されやすいワードをねじ込みます。

 

金....金が欲しい...

 

「高額報酬 バイト」 検索..!!!

 

 

「高額報酬 バイト」

これをタイトルに挟むことで、直接治験バイトを検索しない人でも、僕の記事にたどり着く可能性が出てきます。

 

稼げるバイトを探してたら、治験バイトにたどり着いた...

 

ということで、「検索されやすいワード」をねじ込むことでググラビリティupに繋がります。

 

まとめ

すみません。。「まとめてみました!」なんてホラ吹いたけど...

 

記事のググラビリティを上げるなんて、これくらいしか方法は思いつきません。イキりました。

 

発信することの大切さ

路線変更しよう...!!

 

ググラビリティとは少し話が逸れますが 、最近「発信することの大切さ」をとても感じるようになりました。

 

これらをすることで、自分の中で発信する情報に対しての責任感が付き、情報に対する感度が高くなります。

「本当にこの情報は正しいのか」

情報過多と言われる現代でこの能力はとても必要です。

 

情報化社会と言われているくらいなので、その扱い方や価値の高さは重要視されているでしょう。

 

  • 大学で学んだこと
  • 生活をしていてふと気になったこと
  • 他の人にもおすすめしたいこと

 

こんなことからでも、情報発信していくと良いと思います。

今述べたような情報への感度はもちろんですが得た情報を上手く整理する力や、シンプルに文章を書く力が付くはずです。

あわよくば収入を得ることも...

 

まとめ

 

ググラビリティという聞きなれない言葉の解説と、それを高めるための方法でした。

誰しもが情報を発信できる今ならではの言葉ですね。

 

インターネットを通じて何かを発信したくなったらぜひこの記事を参考にしてみてください!

Googlability !!

ちなみに

 

ググラビリティという言葉はあまり浸透していないように感じます。

というのも、Googleで「ググラビリティ」と検索をかけても...

 

 

わずか3000件弱の検索ヒット。

「ググラビリティ」という言葉の「ググラビリティ」が低いという結果に。

 

ちなみに

 

「ググる」は色々な記事になっていますね。「ググラビリティが高い」ということかな。

 

「検索されやすさ」と「検索ヒット数」が相関関係にあるという前提で考えたら、

今の話はtrueですが、実際はそうではないのかもしれません。

 

「検索されやすいこと」は「誰かが記事にしているだろう」という勝手なイメージの元での

「ググラビリティ」のググラビリティが低いという見解でした。

 

 

 

 

ちなみに僕自身も先日までこの「ググラビリティ」という言葉を知りませんでした。

きっかけは大学の友人にブログを見せたときのこと...

 

Unknown-in'Sっていうタイトルなんや..

ググラビリティが高そう...ではないね(笑)

 

ググラビリティって何だ...?!
検索されやすさ...?

 

そ、そうだね(?) まぁでも記事からの流入があれば...

 

 

ブロガーの皆さんは、自分のブログの「ググラビリティ」を上げると

検索流入も増えていきそうです!ググラビリティを意識していきましょう!

 



人気記事セレクション

1. 暇な大学生がとりあえずやっといたら良さげなこと-資格?英語?プログラミング?
2. スマホ依存をやめるために試したことをまとめた。何度も開いてしまう原因...
3. 研究室選びの怖い話
4. 6畳の部屋にセミダブルベッドを置いても一人暮らしなら狭くなかった
5. 【使い方解説】Vtuberになれる「カスタムキャスト」が萌える。かわいい。



人気記事セレクション

1. 月々の奨学金返済をブログ収入で賄えるようになったので、ブログのススメをする
2. 学生時代に遊んどけ論を本当に信じたらやばいぞ大学生!!
3. 人の話を聞いて一発で理解できない理由を考えてみた。
4. Amazon プライムとPrime Studentがガチでメリットだらけ。【破格の月額204円】無料お試しもできる!
5. TOEIC860点の人間が英語力がどれくらいなのか調べてみた。診断サイトと言えば...

おすすめの記事
SponsoredLink