「ブログを始めようと思っているけど、長く続けられるか分からない...」

「何回かやってみたけどすぐにやめてしまった。」

「長く続けている人はどんな意識なんだろう」

ただただ、ブログを続けてみたいなぁと思っているだけでは、中々継続はできません。
よっぽど意志の力が強い人か、文章を書くのが楽しくて仕方がない人なら、簡単に継続できそうですが、
僕のような普通の人だと、続けるのも一苦労です。

ということでブログを7ヶ月継続している僕が、「ブログを3日坊主にしないために」やっていることを紹介しようと思います。

でっかい目的を持つ

継続を習慣化するためには、目的を持つことは不可欠です。

「自分の書いた記事を月に1万人に見てもらいたい」
「アフィリエイトで月10万稼ぎたい」
「広告収入だけで生きていきたい」

こういった目的を常に頭の片隅に入れることで、辛い時もやめたくなる時も、それらが自分を鼓舞してくれて
継続する力を与えてくれます。。

なんていう、理想論は何度も聞いてきたと思います。

しかし、実際は

てかそもそもAdsenseが通らんし...

月収30円が良いところ...

だからやる気が...

というのが本当の所だと思います。

目的をもってそれに突っ走れる人は才能があります。
自分の信念を信じて、前だけ見ることができる人は、

ブログで月10万稼ぐぞ!

あとは書くだけだ!

と言ってすぐ行動に起こせる人です。

 しかし、僕含め、大半の人はそうではないでしょう。
色々なことを考えてしまいます。

自分のやり方が正しいのか、そもそも文才がないのに達成できるのか。など
まだ初めてもいないのに不安に落ちる人がたくさんいます。

ということで今回の記事ではどうすればブログを続けられるのかを
僕の体験談をもとに紹介していきます。

小さな目標を作ってどんどん更新していく

大きな目標を持つことももちろん大事ですが、
その前に、それを達成するための小目標を作ります。

小目標を達成したら、新しい小目標を作り、それを達成したらまた新しい...
といった具合に目標をどんどん更新していきます。

これの何が良いかって言うと

  • 自分の成長を実感できる
  • 状態の変化がある

という所です。

  • 自分の成長を実感できる

小さな目標を作り、振り返ることで過去の自分と今の自分を比べることになります。
僕は月に1度、月間報告としてその月のpvや収入を記事にしているのですが、過去の自分と比べるというのはまさにそれです。

こうやって、1ヶ月前の自分と比べることで"確実に成長している"ことを実感できます。
仮に、1ヶ月で目標達成に至らなかったら、自分で達成できるくらいの目標を再設定すればよい話です。

  • 状態の変化がある

変化があるというのは、目標に対しての自分に変化があるということです。
簡単に言うと、
目標を達成していない か 目標を達成している
という状態において、大きい目標しか持っていないと 目標を達成していない という状態でずっと記事を書き続けなければなりません。

これはつらい...

目標達成ができていないという変化のない環境で書き続けるとモチベーションがダウンして
ブログ執筆の手が止まってしまうのは仕方がありません。

なので、目標達成&目標設定を繰り返すことは、状態の変化をもたらし、
ブログ継続を促進してくれるはずです。

ガッツリ稼いでる人のブログを読む

モチベ―ションが下がった時によく見ていた...

ちなみに、ガチプロの人たちが月間〇〇円稼ぎました!という記事を読んでもただただ羨ましくなるだけなので
特に意味はありません。

ここでいうガッツリ稼いでる人のブログを読むというのは、彼らがブログを初めて数ヶ月目の時の記事を読むということです。

すると、今の自分と同じように月間1000pvの時代があったり、収益が全然入ってこない時代があったんだなぁと知ることができます。
僕も、将来そういった人たちのモチベーションを上げられるように、毎月の収益報告をしています(まだまだ未熟ですが)

適当な記事でもとりあえず出す

これは常々言っていることですが、習慣化をすることが大事です。
習慣化をするためには記事を一定周期で出す必要があります。

ただ、初めの頃は1日1記事は大変なので、その辺は適宜変えてください。

記事を投稿するにあたって

完璧な記事じゃないと投稿したくないという人がいるかもしれません。

分かる。とてもその気持ちはわかる。

しかし、クオリティを求めすぎて理想の記事ができなくなってしまったら
本末転倒です。

なので、後からリライトすることを前提に記事を出していくと良いです。

気楽に考えていこー

ブログを書く時間帯を決める

これは記事をもっと出したい人向けのアドバイスになるのですが
1日の中で、ブログのための時間を毎日とることをおススメします。

  • 朝起きてから学校、仕事に行く前での30分...
  • 風呂に入った後の30分...
  • 寝る前の30分...

1日の中のどこかで確実に取れる時間をブログに充てると毎日記事を書く習慣が出来ます。

まとめ

ブログを続けるためにやったことを書いてきたわけですが...

楽しくないのに続けることほど面倒なことはありません。

じゃあなんで"続けるための方法"なんて記事書いてるの...

楽しくなる瞬間が来るからそれを味わってほしい!!

ブログを初めてすぐの頃、とりわけ0~3ヶ月目くらいだと、訪問者数もほとんどいなくて、月間1000pvも行かなかったりして
とにかくモチベーションが上がらないと思うんです。僕もこの頃はとてもやる気の起伏が激しかったです。

しかし、一度あるポイントを通過するとブログの成長が一気に加速し、育成ゲームのような感覚になってきます。
ここまでくるともう楽しくて仕方がありません。

今回の記事は ブログ初心者の方がブログが楽しくなるまで続けるための方法 といったが正しかったかもしれません。
続けていれば楽しくなる瞬間はきっと来るはずなので頑張ってください。

楽しんでブログを書きましょ~!



人気記事セレクション

1. TED Talksで英語学習をするのは割とおススメなのでやってみて欲しい!
2. 就活サイトからのメールがうるさくてブロックしたので他の就活サイトを紹介
3. Adsenseの関連コンテンツが解放するまでにやったことやその後の収益などをまとめた
4. 研究室選びの怖い話
5. 【意外と多い?】大学生が帰省するときに持っていくもの、やっておくことをリストにしました

おすすめの記事
SponsoredLink