人の話を聞いて一発で理解できない理由を考えてみた。

 

僕は頭が良くありません。

 

ここでいう頭の良さというのは「TOEICで高得点を取れる」とか「在籍している大学の偏差値が高い」という頭の良さではなく

相手の話を1発で理解できるという頭の良さについてです。

 

相手の意図を汲み取るのが苦手...という話

なぜ相手の意図を汲み取るのが苦手なのかを考えて見ました。

集中力が持たずぼーっとする

 

自分では相手の話を1文字足りとも聞き漏らさないように...と耳を立てていても無意識に

話の内容が飛んでいるということはないでしょうか(無意識なのでそれすら気づかないというのはある)

 

それはおそらく、集中する体力がないことが原因だと思われます。

 

今や、多くの人はスマートフォンを肌身離さず持っていることと思います。
暇さえあればスマホを開いてSNSをチェックしたり、Tweetしたり、Instagramに投稿したり...

 

お気づきの方がいると思いますが、こういった行動の弊害で"集中する力"が衰退しているように感じています。(あくまで主観です)

 

 

よし!1時間勉強しよう...!!

ちょっとスマホ触りたいな...

あ、ああぁぁぁ!!(5分で触ってしまう)

 

僕自身が経験したことです。

スマホ依存をするほど、集中する体力がなくなっていきます(体験談)

集中力が持たずボーっとする->集中する体力がない->スマホ依存で集中力が散漫

 

最近はそんなにスマホいじってないけどなぁ...

 

人によりますが、これが人の話を聞いているときに集中力が持たない一つの理由かもしれません。

文字を起こしてそのまま理解しようとする

 

英文を読んでいるときに、文字が頭にそのまま入って抜けたという経験をした人はきっと多いはず...

 

In order to digitally project information on ...
Smart contract can be ...

頭の中に文字を起こして言葉の意味を理解するのではなく、文字だけを追うと内容が頭に入ってこなくなります。

当然と言えば当然なのですが、勉強がうまく進まない時に意識してみると、意外にもこれをやってたりします。

文字を目で追っているだけで頭を全然使っていないので、時間だけが過ぎていくという...

文脈を考慮していない

 

文脈を考慮しないで、相手の発言部分だけを切り取って理解するのは難しいです。

メディアが一部の切り取って印象操作をするという話は有名ですね。

 

 

私は、人によっては、大学に行く意味がないと思います。というのも、自分の高い技術を駆使すれば就活などしなくても仕事を請け負える人もいるからです。

ただ、そうではない人は、大学で教育を受け、研究して能力磨く必要があると思います。

 

僕がこんな発言をして、メディアがこんな切り取り方をしたらどうでしょう。

 

私は人によっては大学に行く意味がないと思いますというのも、自分の高い技術を駆使すれば就活などしなくても
仕事を請け負える人もいるからです。ただ、そうではない人は、大学で教育を受け、研究して能力磨く必要があると思います。

 

大学行ってるくせに行く意味がないってどういうこと??

どういうことだ!おい!

 

批判殺到、僕は叩かれ過ぎてもはや太鼓になってしまいます。

 

こんな風に"文脈を考慮"て相手の発言を聞かないと、正しい意図を汲み取るのが難しいです。

メディアの切り取りの例を挙げましたが、実生活でも同じです

相手がどんな前提の元で話していて、今は何について話しているのか、意識して聞いてみる癖を付けてみると良いかもしれません。

コミュ力と意図を汲むことは同義?

 

「コミュ力」とは飲み会やイベント毎で知らない人とすぐに打ち解けることができる能力のことを指すのではなく

場面によってはでは「相手の意図をいかに汲み取れるか」が「コミュ力」である、もしくははそうあるべきだというツイートを見た覚えがあります。

 

これに関しては、場面に応じてコミュ力の定義が変われば万事解決。。

 

誰とでもすぐに打ち解けられて、仲良くなれる人

相手の意図を汲むのが得意で、仕事を淡々と進められる人

 

僕の中ではどちらもコミュニケーション能力が高い人であり、
それぞれの能力が活躍できる場所が違うだけ..

 

初対面の人と上手く話せる人は、相手の意図を汲むのがうまい
相手の意図を汲むのがうまい人は、初対面の人とも仲良くなれる

 

どちらかを満たせばもう一方も満たすよう気もしますが、一概には言えなさそうですね。

聞く訓練をする

 

今挙げたものが"人の話を一発で理解できない原因"の一部だと思います。

集中する体力をつけるために、スマホいじりすぎないように...
文字を起こすことを目的にしないように...
文脈を意識して相手の話を聞こう...

話を一発で理解するために、必要な心持ちを紹介したわけですが..

もっと訓練する場面が欲しい!

という人がいるかもしれません。

 

講義はあまり興味がないので、集中する気も起きないし...

そんな人におすすめなのは "聞く読書" です。

 

聞く読書...??

 

Amazon Audibleというサービスがあるのですが、

"本は「朗読」で聞こう"というキャッチフレーズの元で提供されています。

簡単に情報をまとめると...

 

Amazon Audibleについて
  • 40万タイトル以上の本
  • ジャンルは20種類以上
  • 最初の一冊は無料
  • 通勤時間などの隙間時間に使える
  • 筋トレしている間も...
  • 無料体験から楽しめる

 

と言った感じで、"聞く読書"をするのにはとても良いサービスなので
良かったら使ってみてください!

 

無料体験中に気に入らなかったら辞められるのは

でかい...!!

 

 

 

わざわざ、登録するのが面倒くさいという人はVoicyなどの無料ラジオアプリ

"意識して聞く訓練をする"のもいいかもしれません。

 

Voicy [ボイシー] - 今日を彩るボイスメディア

Voicy [ボイシー] - 今日を彩るボイスメディア

Voicy, Inc.無料posted withアプリーチ

 

まとめ

 

僕は頭良くありません。

と初めに書きましたが、、、、

やっぱり頭はよくありません。

ただ、今日あげたようなことを気を付けることで少しずつでも
"話を一発で理解できる"ような頭の良さが向上するのではないかと思います。

 

今回の記事を読んで、自分にも当てはまると思った人は

スマホを頻繁にいじるところからでも直すと集中する体力が付いて話を理解する力が向上するのではないでしょうか。

 

※とはいっても、常にスマホをいじる(情報を収集)人でも物凄い集中力を放つ人はいくらでもいます。
あくまで集中できない理由の1つの可能性として、スマホ依存があるという話です。

 

 

 



人気記事セレクション

1. TED Talksで英語学習をするのは割とおススメなのでやってみて欲しい!
2. 就活サイトからのメールがうるさくてブロックしたので他の就活サイトを紹介
3. Adsenseの関連コンテンツが解放するまでにやったことやその後の収益などをまとめた
4. 研究室選びの怖い話
5. 【意外と多い?】大学生が帰省するときに持っていくもの、やっておくことをリストにしました
4. 研究室選びの怖い話
5. 【意外と多い?】大学生が帰省するときに持っていくもの、やっておくことをリストにしました
6. オタク婚活でアニメやゲームの趣味が合う人と出会えるのって良いなと思ったり...

おすすめの記事
SponsoredLink