先日、こんな記事を書きました。

 

ブログを初めてから早8ヶ月...

月々の奨学金返済をブログ収入で賄えるようになりました!

 

何を隠そう、僕は第一種奨学金を借りています。
こちらのサイトによると

 

4年間、月々45,000円の奨学金を借りた場合

返済は月13,000円(×14年間)

現在のブログ収益は15,000超え..

 

 

つまり...

就職したときに、手取りを全部自分のモノにできる...!!

 

社会人になってすぐの頃はお金に余裕がないはず...

そんな頃から借金返済をする気力なんてありません。

しかし、大学生のうちにある程度の副収入、本当にある程度(1~2万)の収入を作っておくだけで

後の借金返済が楽になります。

 

 

今回の記事では、奨学金を借りている大学生こそ、ブログをやってみるといいよ

というブログのススメについて書いていきます。

 

長期的に稼げる

 

ブログ収入を得る大きなメリットはやはりこれですね。

 

ブログで結構稼いでる人は

「寝てただけでブログが勝手に1万稼いでた」

「今月記事1本しか書いてないけどいつも通りの収益だった」

といった発言をします。

 

とても分かる!

これは月収1万程度の僕でも実感できることです。

朝起きて収入を見たら、今日の稼ぎが既に100円を超えていることもあります。(小物感が否めない)

 

普通のバイトでお金を稼ぐよりも、時間の拘束をされずにお金を稼げるというのは素晴らしいです。

これを確立することで奨学金返済の負担を大きく和らげることができます。

 

中毒性のある育成ゲーム

 

ブログは育成ゲームです。

 

しかも、レベルを上げていけばいくほどお金が入ってきます。

レベル上げしてたらお金も入ってくる...

 

こんなに嬉しいことは無い!

 

レベルのあげ方も様々あります。

 

ブログのレベル上げ
  • プレビュー数を上げる
  • 収益を増やす
  • 記事数を増やす
  • 収入元を増やす(ASP,Adsense,Amazon)
  • 複数のブログを運営(ポケモンを複数育てる)
  • ドメインパワーを育てる
  • SEO対策で基礎力を上げる

 

パッと挙げただけでもブログ運営にはこれだけの要素があります。

目に見える(pv数,収益)要素が多いので、レベル上げも楽しいです。

 

ブログを始めたころは、SEO?何それ?状態でしたが

続けるにつれてそれが"何者"なのかをなんとなく分かっていくというのが

ポケモンで言うところのひでんマシンを使えるようになるというのに似ていますね(伝わるか?)

 

たきのぼりスポットがあっても、ある程度ストーリーを進めていないと

ポケモンが技を覚えていても使うことができないっていうやつです。

自分で言っててよく分からなくなってきた...

 

まぁとにかく、レベル上げ要素が多いのは素晴らしい!

 

 

大学1年から始めてたらすごいことに...

 

僕はもうすぐ大学3年生を終えようとしています。

もう大学3年生の冬です。早すぎる。

 

そして、ブログを始めたのは大学3年生の春。

この8ヵ月でブログ収入をある程度(1~2万)まで上げることができました。

 

今、一番思うことがあります。

 

 

 

大学1年生の頃からやっておけばよかった!!!!

 

めちゃくちゃ後悔しています。

 

 

大学1年生の頃からブログを初めていたら、

4年生になることには新卒の初任給以上はブログで稼げるのではないでしょうか...

ここからの伸びが大変なんじゃない??

 

いや、むしろここからは"量"に比例して収益が増える

 

ある程度の収益を得られるようになったら

あとは、"量"に比例、いやそれ以上の割合で"収益"が増える

と、最近感じるようになりました。

 

ここまでくるのに一番大変だったのは Google Adsenseを通すこと だった気がします。

 

収益を0➞1にするのが一番大変...

↑これはよく言われることですが、改めて真だと実感しました。

 

 

この記事を見ている人の中に"大学1年生"がいたらとてもラッキーです。

学部で卒業なら4年間、院までいくなら6年間あります。

この期間に少しずつでもブログを書いていけば卒業するころには....

 

新卒の給料位をブログで稼げるかもしれません。。

 

ということでブログはとてもおススメです。

 

他にも、プログラミング学習のススメなども書いてあります。

 

 

ガッツリ稼いでガッツリ使う病

 

大学生になると、少し金銭感覚が変わります。(社会人になると元に戻るらしい)

 

大学にはバイトに命を懸けている、いわゆる「バイト戦士」と呼ばれる人たちがいます。

稼げば稼ぐほどお金を使いたくなるというのは世の定め。

10万稼いだし、6万くらい服に使おw

 

普通の飲食バイトや、家庭教師などのバイトの難点はここにあります。

 

せっかく何百時間も働いてお金が入ってくるのに、それによって金銭感覚が狂って

使いまくってしまい、最終的にはお金は溜まっていないということになりかねません。(ちゃんと貯める人もいますが)

 

辛いバイトを頑張ったからご褒美で...

 

ボロン

 

ヴィトン買っちゃおう...

 

 

(圧倒的ポジショントークになりますが)

ブログは楽しく書けるので,お金が入ってきたときに 疲れの反動で散財することはほぼないでしょう。

 

ブログはいいぞ

 

まとめ

 

学生のうちにブログを初めて、ある程度の収入を確立すると

社会人になった時、給料の手取りを総取りできるようになります。

手取りを総取りできるって...「それはそう案件」すぎる

 

しかし、多くの大学生は奨学金を借りているため、社会に出たときに「手取り総取り」ができません。

 

なんて悲しい...

 

番外編:おすすめのSEO対策書

 

「ブログを始めてみたものの...」

「中々収益を増やせない...」

 

そういった人たちは、「SEOとは何か」というのを知るのが良いかもしれません。

 

 

 

 

ただ、何冊も買って中途半端に済ませるのではなく

まずはしっかりと1冊の本を理解することが大切です。

 



人気記事セレクション

1. TED Talksで英語学習をするのは割とおススメなのでやってみて欲しい!
2. 都会の大学か田舎の大学か、どちらも通った僕がメリットを挙げてみた
3. 人の話を聞いて一発で理解できない理由を考えてみた。
4. 1週間に渡る研究室バトルに決着がついた話
5. TOEIC860点の人間が英語力がどれくらいなのか調べてみた。診断サイトと言えば...

 

おすすめの記事
SponsoredLink