「紙でメモを取るなんて時代遅れ...」

「Ipadとpencilで十分...」

「荷物もかさばらないし...」

 

大学生になって感じるようになったのは、紙よりも電子デバイスでメモやノートを取った方が

整理しやすいし、楽だということです。

 

多くの大学生は、自分のパソコンを持ち歩き、データの保存はGoogle DriveやOne Driveなどを使い

インターネットの恩恵を多く受けていることと思います。

 

クラウドサービスを使えば、パソコンで保存した情報をスマートフォンから見ることができますし、

Googleがハッキングにでも合わない限り、うっかりデータがなくなってしまうということはありません。

やばい、授業ノートどっかいった

こんなことはなくなるでしょう。

 

 

また、これは僕の大学での話ですが、講義資料の大半はPDF形式で配られるので

そもそも講義資料が紙ではありません。

講義資料はpdfで挙げてるからダウンロードしてね~

 

 

こんなに脱紙文化が進んでいるのに未だに紙にメモを取った方が効率的なのでしょうか...?

今回の記事では、Ipadでメモを取る事のメリットを紹介していきます。

 

Ipadでメモを取るメリット

 

さて、Ipadでメモを取ることのメリットを挙げていきます。

 

メリットだらけすぎた...

 

データの保存・共有が楽

 

冒頭でもお話ししましたが、データの保存・共有がとても楽になります。

pdfで配られた資料にそのまま書き込んで、保存してクラウド上に保存すれば終わりです。

 

メモを取るにしても、適当な目もアプリを開いてメモして保存するだけです。

 

データを共有したいときもデータを送るだけで相手の端末でも見ることができるので

簡単です。

 

ふと思い出したのですが、大学1年生の時の一般教養の授業で

講義のメモを全然取っていなかったので、持ち込み可のテストに対応できず

友人にノートを見せてもらって、それを自分のノートに書き写していたことがあります(笑)

くっそ非効率で笑う...

 

あの時に、友人がIpadなどの電子デバイスでメモを取っていて、データを持っていたらそれ送ってもらうだけで十分でした。

あらゆる物事を効率的になるには、みんなが電子デバイスやインターネットの恩恵を受けにいかなければいけない...という訳ですね。

(自分がノートを取っていなかったことは棚に上げています)

 

荷物がかさばらない

 

「小学生のランドセルが重い問題」が一時期物議を醸しましたね。

あんなに大きいランドセルに、溢れんばかりの教科書、ノート辞書を詰め込んで登校していたのを思い出します。

 

大学生になってもある程度紙の参考書は使うと思います。

ただ、それに合わせて同じ量のノートを持ち歩くのは大変です。

 

Ipadを持ちあるけば、すべての講義用にノートを準備する必要がないので荷物がかさばりません。

Ipadに全講義のデータをぶち込めばok

 

筆記用具も最小限

 

Ipadでメモを取るようになると、筆記用具がほとんどいりません。

 

紙でノートを取っていたら、少なくともシャーペン、消しゴム、色ペン、etc...

ノートを分かりやすくするために様々なアイテムを持ち歩いていたかもしれませんが

その必要もなくなります。

 

出席表を書くためのボールペンだけ持ち歩けば十分という...

 

ただ、授業内で演習をする場合などは、ペンがないときついので

シャーペン、消しゴム、ボールペンくらいは持ち歩いていると安心です。

 

資料をイチイチ印刷しなくて済む

 

紙で資料を配られる場合はそれに書き込めばいいのですが

如何せんpdf配布の講義があるのも確かです。(だからIpadを進めているというのはあるのですが)

 

pdfで配布されたときにわざわざダウンロードして、印刷して、持ち運ぶほど面倒なことはありません。

先ほどの「荷物がかさばらない」に通ずるところがあります。

 

資料をイチイチ印刷しなければ、時間的にも紙の資源的にも良いのではないかと思います。

 

同時作業ができる

 

これは大きい

 

ノートを取ることと並行して他の作業をすることができます。強い。

 

この部分は聞かなくても大丈夫かな..

 

と思ったら、すぐに別のタブを開いて他の作業に移れます。

また、講義内で知らない単語が出てきたり、何かを詳しく調べたくなっても

Ipadで秒で検索できます

 

ただ、インターネットが使えてしまうとついつい遊んでしまうという人がいたら要注意ですね...

Ipadのせいで集中力が切れてしまったら元も子もない。。

 

メリットまとめ

 

メリットをまとめるとこんな感じです。

 

Ipadメリットまとめ
  • データの保存・共有が楽
  • 荷物がかさばらない
  • 筆記用具も最小限
  • 資料をイチイチ印刷しなくて済む
  • 同時作業ができる

 

あらゆる物事において"効率"を求める人がいるなら、Ipadを使いこなして色々な無駄をなくすことをおススメします!

 

Ipadでメモを取るデメリット

 

ここまで、Ipadのメリットをガンガン押してきましたが、デメリットがないわけではありません。僕の思うデメリットをあげてみます。

 

手汗が...

 

スマホを使っていて感じる人もいるかと思いますが、"手汗"が多いと画面がべたべたになって

使い心地がめちゃくちゃ悪いです(実体験)

 

Ipadでメモを取ることに関してはpencilで済みそうなので

そこまで画面にタッチすることは多くないと思いますが、

それでも手汗で不快になる人は一定数いる気はします。

 

値段が...

 

値段がシンプルに高い

 

けれども周りには買う人がたくさん...

 

資産が有り余っているのか、自分への投資を惜しんでいないのか。

自分への投資はとても大事ですね。分かる。

紙を使うのが...

 

紙を使うのが億劫になりそうです。

いちいちペンを持ち換えたり、消しゴムを使って消さないといけなかったり

メモを取るための作業がありすぎて疲れそう...

 

今まではそれが普通でしたが、文明の利器を利用することで

"普通"がどんどん"不便"になっていくのだと思います。

 

時代に適応しないといけないのか...

デメリットまとめ

 

 

僕が思いついたところでは

Ipadのデメリット
  • 手汗
  • 値段
  • 便利すぎる

 

大分雑な気もしますが、この3点です。

 

  • 手汗に関しては、生まれつきとかの問題もあると思うので画面シールや、汗拭きシートを利用するしか...
  • 値段に関しては、頑張ってお金を稼ぎましょう。
  • 便利すぎることはいいことですね、どんどん順応していきましょう。

定期購入なし!1つから試せる手汗対策クリーム TESRAN

まとめ

 

便利なものを使った方があらゆる物事において効率的になるというのは確かだと思います。

 

ただ、今まで使ってきたものから乗り換えると、初めは不便に感じるかもしれませんが

長期的な目線で見れば+に働くはずです。

 

お金貯めてIpad買おう...

 



人気記事セレクション

1. TED Talksで英語学習をするのは割とおススメなのでやってみて欲しい!
2. 都会の大学か田舎の大学か、どちらも通った僕がメリットを挙げてみた
3. 人の話を聞いて一発で理解できない理由を考えてみた。
4. 1週間に渡る研究室バトルに決着がついた話
5. TOEIC860点の人間が英語力がどれくらいなのか調べてみた。診断サイトと言えば...

 

おすすめの記事
SponsoredLink