この記事にたどり着いた人は
これからブログで収益を得ようとしている人ですね。

 

「ブログはオワコンなのか」という話が巷を賑わせています。

 

 

ブログ界隈で神と崇められているイケハヤのこの発言をきっかけにブログ界隈では
色々な意見が出ています。

 

「彼はお金への嗅覚が強いから信じる価値はあるね。時代は動画だ」

「実際に早い段階からブログで稼いでいた彼の言うことなら信憑性がありそう」

 

「インフルエンサーに惑わされちゃダメ!自分がどうしてブログを書きたいのか考え直して!」

「まだブログはオワコンじゃないよ!一緒に頑張ってブログを書きましょう!!」

 

「は?この前まで#ブログ書けって言ってたじゃん。何で動画取れとか言ってんの??時間返してよ!
動画やって失敗したら責任取ってくれんの??」

 

 

「ブログ書けって言ったり動画取れって言ったり言ってることがバラバラなんだよ。

イケハヤを信じるのは辞めましょう」

 

 

主にこの3パターンが見受けられます。

 

イケハヤの動向に納得し、付いていく人
よく分からんインフルエンサーもどき
自称イケハヤ被害者(?)

 

色んな人がいるんだなぁ...

 

お金への嗅覚は確かに優れていると思う

 

責任取っては意味わからなくない??

 

ところで君はどう思ってんの??

 

僕は、ブログは今後...

 

ということで今記事では 「ブログはオワコンなのか」について話していこうと思います。

 

テキスト文化は終わり

 

「ブログはオワコン」だと主張する人の理由の1つに
テキスト文化が衰退しているからというのがあるそうです。

確かに、ここ数年での動画コンテンツは飛ぶ鳥を落とす勢いです。

 

Youtubeを始めNetflixやU-NEXTなどの動画の月額会員サービスや
VoicyやSPOONなどのラジオ配信ができるアプリ...

17Liveといったライブ配信アプリの広告も
よく見かけますね。

 

街中でも"動画"で時間潰してる人もいるなぁ..

 

通信料の問題さえなければ動画が一気に来るんかな??

 

テキスト文化が終わっていくかどうかは置いといて動画、音声コンテンツが熱いことは確かです。

 

さて、こういった背景を考慮した上であなたはどう考えますか??

 

 

こういう比較をする時に大事なのが
"テキストでしかできない事"が何なのかを考えること.

 

それにより、テキスト文化が今度どういう道を辿っていくのかが想像がつきやすいと思います。

 

テキストでできることは動画でもできる??

あらゆる面においてテキスト<動画なの??

 

それは自分で考えて(ポイッ

 

そもそもブログはオワコンってどういう意味

 

彼らのいう「ブログはオワコン」と言うのは
ブログから莫大な収益を得ることは難しいということだと解釈しています。

広告収入だけで毎月何百万円、アフィリエイトで
何千万円稼げる時代は終わりゆくということだと思います。

 

オワコンでも問題がない人

 

何百万稼ぐとかそんなレベルではないけど...

 

副業で軽く稼ぐくらいの気持ちなら続ける価値は十分にあると思います。

完全にテキスト文化が終わる事なんて僕が生きている内はないと思ってます。(2019現在/21歳:男性)

加えて、「1日〇〇ページも読んでもらっている」という事実があるだけで、楽しくなりません??

仮に一切ブログ収入を得られなくなったとしても趣味として続ける道もありですね...

 

コンテンツ力があれば困らない

 

すこしトピックとずれますがブログで収益を得ようとしている人は
自分にコンテンツ力を付けると良いかもしれません。

 

尊敬するスーパーエンジニアの迫さんがこんなことを言っています。

 

 

とってもわかる

 

ただただ使ってみた商品のレビューをしたり何かの体験談を綴るのではなく

"自分"がどういう人間なのかを出し、ファンを付けたり

 

どっかの分野を勉強しまくって"専門性"を付けられればブログは読まれやすくなり、収益化に陰りも見えないと思います。

「エンジニア×ブログ」
「税理士×ブログ」
「〇〇×ブログ」
「△△×ブログ」

 

1人で複数の肩書を持っていることほど強いことはありません。

コンテンツ力、つけていきたいね

 

僕が思うにブログは...

 

衰退していく可能性は十分にある

と思います。

角が立たない言い方をするね...

断言できるほどの自信はないのでね.

 

 

他人に答えを求める人って根拠よりもいち早く結果を求めたがる人な気がするんですよね。

なんでこうなるのかはどうでもよくてYesかNoのどちらかを知りたい。みたいな。

ブログってオワコンなのかな...

みんなどう思ってるんだろう

 

と思って、「ブログ オワコン」とでも検索したのでしょう。

僕は「ブログはオワコンだ」なんて断言しませんし、可能性が十分にあるとも思っていません。

 

何が言いたいかと言うと

答えなんてないんだから自分の頭で考えて導いた結論の方が納得できるよ

っていうことです。

冒頭で少し触れた
「ブログに使った時間返してよ!」
「動画で失敗したら責任取れんのか??」

とかいう人には響かないだろうとは思いますが

大切なのは

納得できる結論を自分で出してそれに向かって作業を淡々とこなしていく

ことだと思います。

 

まとめ

 

ブログで月数万~数十万円稼いでお小遣いにするくらいが目標なら、そんなに「ブログはオワコン」
ビビる必要はないんじゃないかというのが僕の結論です。

結論言ってる...

ま、まぁ参考程度にね

 

現時点で僕が目指しているのが、そのレベルなので達成して証明していきたいと思います。

 

がんばるぞ~~

 



人気記事セレクション

1. TED Talksで英語学習をするのは割とおススメなのでやってみて欲しい!
2. 都会の大学か田舎の大学か、どちらも通った僕がメリットを挙げてみた
3. 人の話を聞いて一発で理解できない理由を考えてみた。
4. 1週間に渡る研究室バトルに決着がついた話
5. TOEIC860点の人間が英語力がどれくらいなのか調べてみた。診断サイトと言えば...

 

おすすめの記事
SponsoredLink