就活...

大学3年生です。先日就活を初めて色々なサービスを試しているところです。

 

現在、世の中にはあり得ない程の就活サイトがあります。びっくりですね。一つにまとめてくれ。

 

「あれ、このサイトもいいな、、」

「ここもいいな、、」

「ここも使いやすい...オファーもくる!」

 

といって登録していくにつれて、どの企業とどのサイトでやり取りしていたか分からなくなり...

最終的に混乱して就活ストレスで禿げる未来まで見えました。

 

そんな人たちを救うために(違う)

僕が使っているサービスをいくつか紹介します。

 

Wantedly

一番使いやすい!

 

 

昨年の夏に行ったインターンシップもWantedlyで見つけたので結構長い期間使っています。

 

自分のスキルや、やってみたいことをプロフィールに設定していると企業から「うちでインターンシップやってみませんか?」とオファーが届くこともありますし,自分からアプローチを書けることもできます。

 

Web系に興味があるなぁ~...

 

という人はもちろんWeb系に限定して検索&リアクションを送ることができます。

 

自分でメッセージを考えて送るのが億劫だという人もWantedlyでは

  • 話を聞きに行きたい!

ボタンを押すだけで企業側に通知が言ってくれるので気が楽(?)です。

 

 

企業の説明欄には主に5点について書いてあります。

  • 会社のメンバー
  • 何をやっているのか
  • なぜやるのか
  • こんなことやります
  • 価値観

 

実際にどのような業務を具体的に知れることは、自分にとっても企業にとってもミスマッチが少なくなるので良いですね。良いですよ。

 

また、個人的に嬉しいのは「未経験者歓迎」「〇〇で実務経験必要」などの明記がある点です。

そんなに強くなくてもタコ殴りにされない...(ことを祈ってる)

 

ニクリーチ

肉食べるだけじゃなくて、選考にもつながるのがgoodだね

 

 

ニクリーチは、「お肉でも食べながらざっくばらんにお話ししましょう」というスタイルの就活サービスです。

これもWantedlyと同じくらいの期間使っているので、結構長いですね。

 

プロフィールを登録して、後は待つだけで企業から「お肉食べに行きませんか?」「軽食を用意してるので...」「ランチはありませんがお話しましょう」といった感じでオファーが来るので、食費節約になりますね。

 

たまに「選考直結スカウト」というのも届き、選考に進むパターンもあるので、就活サービスとしてもしっかり機能しています。強い。

 

もちろん、お肉を食べてお話していたら自分のやりたいことと会社のやっていることがマッチして...ということもあると思います

 

マイナビ&リクナビ

有名どころだね!

 

通知がうるさい。

秒で消した。

 

エンジニア就活

最近使い始めたところ!

 

 

エンジニア向けの就活サイトです。

 

ポイントは2点

  • スキルランクで知る
  • なりたいエンジニアで探す

 

ちょっと授業でかじった程度だけど、プログラミングやったことあるって言っていいんかな...

こんな人でも安心してできますね。

 

スキルランク(未経験)という検索もかけられるので、文系からのエンジニアへの道も開かれているようです。

 

また、エンジニア・IT業界を知る/就活ノウハウ・選考対策などのコーナーもあり、就活生にとって優しいサイトだと言えるでしょう。優しい優しい。

 

外資就活ドットコム

すごい殺伐としているような感じ...

 

 

一時期、このサイトで長期インターンを探していて

自分のレベルに合うエンジニア系が見つからずすぐに辞めてしまったのですが

「サイバーエージェント」「Google」,「Apple」など名立たる企業が募集していたりします。

 

めちゃくちゃ優秀な人にとっては重宝するサイトって感じですね。

iroots

ん~~

 

プロフィールの完成度,内容によってオファーが来ます。普通です。

 

Offerbox

ん~~

 

 

上に同じです。

他の逆求人サービスに比べると比較的オファーがきやすい感じがします。

 

paiza

もっと早くからやっておけば...

 

 

 

paizaは自分のコーディングスキルによって決まるランクに応じて

企業からスカウトが来ます。

 

〇〇さんのコーディングスキルがあれば弊社で活躍できると...

 

という定型文が永遠に届きます。

色々な企業からスカウトが来るので、自分のやりたいこととすり合わせて面接へ向かうことができます。

 

また、ランクを決めるコーディングは初心者でもできるような問題から中級者でも苦戦するような(?)問題まで様々です。(中級者の定義とか議論し始めたら終わらないのでここでは割愛)

 

まとめ:しゅうかつはたいへんだね

 

いかがでしたでしょうか?

しゅうかつってたいへんですね!びっくりしました!

じょうほうのりょうがしゅうかつのなんどにもひってきするとおもいました!

みなさんのさんこうになっていたらうれしいです!

 

真面目に...

 

冒頭でもお話ししましたが、インターネット上には溢れんばかりの就活サイトがあります。

 

自分に合うサイト、合わないサイトがあることは間違いありません。自分が付きたい職種に特化したサイトもあるでしょう(例:エンジニア就活)

 

※この記事は参考程度にお納めください

 

 



人気記事セレクション

1. 月々の奨学金返済をブログ収入で賄えるようになったので、ブログのススメをする
2. 学生時代に遊んどけ論を本当に信じたらやばいぞ大学生!!
3. 人の話を聞いて一発で理解できない理由を考えてみた。
4. Amazon プライムとPrime Studentがガチでメリットだらけ。【破格の月額204円】無料お試しもできる!
5. TOEIC860点の人間が英語力がどれくらいなのか調べてみた。診断サイトと言えば...



人気記事セレクション

1. TED Talksで英語学習をするのは割とおススメなのでやってみて欲しい!
2. 都会の大学か田舎の大学か、どちらも通った僕がメリットを挙げてみた
3. 人の話を聞いて一発で理解できない理由を考えてみた。
4. 1週間に渡る研究室バトルに決着がついた話
5. TOEIC860点の人間が英語力がどれくらいなのか調べてみた。診断サイトと言えば...

 

おすすめの記事
SponsoredLink