どうも、あんちの(@antiknownins)です。

 

ちょうど昨年の今頃に「ブログで収益化するぞ!」といき込んで、執筆活動を始めました。

 

そして、1年が経ちました。

 

 

もしもこの記事の読んでいる人の中で、当時から僕の記事を読んでくれている人がいるとしたら感謝です。

あの頃は1日50人に見られれば万々歳でしたが、今では1日に1000人が訪れないと絶不調です。

 

この1年間でブログの規模は大きく変わりました。これは変わりようのない事実です。

 

まぁ...どうせ元から文章を書くのが好きな人とか..

読書感想文が大好きな人とか...

 

 

どちらでもない、ふっつーの理系大学生です。

 

 

今日は文章を書くことが得意でも、好きでもない普通の大学生が1年間ブログを続けてみた結果について話していきます。

 

 

その前に、僕がどんな大学生なのか、お話しします。

きっとこの記事を読んでいる多くの大学生と似た面を持っているはずです。

 

文章を書くのが苦手な大学生

むしろ苦手まである

 

小学校の頃、毎年のように読書感想文に苦戦されていた人は多いのではないでしょうか。

僕もその一人です。

 

そもそも書き方も分かっていませんでした。

「〇〇と△△が□□をする場面がありました。僕は☆☆だなぁと思いました」

こんなことを書いて埋めていた記憶があります。

あらすじを100文字分くらい書いて、そこに対する感想を10文字で綴る。

 

なんやかんやそれで耐えていました。

 

素人で才能のない人間

???
才能のない奴がいくら続けても...

 

僕には「文章を書く才能」はないと思っています。

この1年間で十分に分かりました。

 

読者を引き込ませるような巧みな表現をすることができなければ

分かりやすい文章構成を自然に作ることもできません。

 

ん~、もうちょい簡潔に話してくれないかな?

もっと端的に...

 

こんなことを言われる始末です。

 

きっと記事を読んでいる人の中にも

 

「書きたいことはあるんだけど...」

「文章書くことは苦手...」

 

と思っている人は多いはずです。

そんな人たちにメッセージを送るなら、「継続は力なり」です。使い古された言葉ですが、これはガチ。

 

 

1年間でやったこと

じゃあこの1年間で何をやったかっていう話

 

文章能力どうこうではなく、「Unknown-in'S」というブログを大きく、強くしていくためにやったことをお話しします。

 

記事の数をとにかく増やす

 

現在、220記事ほどあります。1年は365日なので2日で1記事以上のペースで書けていることが分かりますね。すごい。よく頑張ったん。うんうん。

 

ゴミみたいな記事を量産するのは良いことではありませんが、後々のリライトを考慮すれば多少クオリティが低くても問題ありません。いや、嘘とかは書いちゃだめですよ。

 

僕の記事もだいぶリライトしているのでマシになっていると思いますが(思いたい)

ブログ書き始めの頃は結局何が言いたいのか分からない記事を量産していました。

 

SEO対策は実践しながら

すごい人
SEO対策しないとブログは大きくできない!

 

S...E....O...??

 

SEO とは、「 検索エンジン 最適化」を意味する言葉で、Search Engine Optimizationの略語です。 Google やYahooなどの 検索エンジン の 検索結果 で、Webサイトを 検索結果 で多く露出させるための施策のことです。

 

「記事を検索上位に載せる」ための方法ですね。

 

SEOで検索をすると様々なSEOが出てきます。

 

「文字数は〇〇くらいがいい」

「タイトルにキーワードは多すぎない方がいい」

「〇〇というサービスを使うと...」

 

 

明確な規定がなく、僕の苦手なあいまいな世界なので今でも未だに分かっていません。

とはいえ、いろいろなサイトを参考にやってきたことはあります。

 

文字数を2000~3000字

目安として..

 

気づいたら5000字書いていた...

 

というくらいに熱い想いをもつ記事を除いては、大体2000~3000字を目安に書いています。

長すぎず、短すぎず、の絶妙なラインだと思っています。

とか言いつつこの記事は3000文字を超えています。

 

タイトル,見出しの工夫

どのワードで上位に食い込みたいか

 

例えば、「英語 勉強法」なんて検索したら星の数ほど記事があります。

英語学習の権威が書いたようなブログに勝つことは到底無理です。実績もブログのドメインパワーでも勝つことはできません。

 

なので、自分が書ける最高に「ニッチ」なワード選定をすることが多いです。

「TOEIC 2回目」とか「ステッパー 読書」などなど

 

メジャーなワードではありませんが、一定数検索ボリュームがあるものをタイトル,見出しに使用する工夫をしています。

内部リンク

 

関連する内部リンクを張ります。

 

 

ページスピードの意識

 

普段の記事ではあまり意識していませんが、アプリ紹介など画像を多く扱う記事ではサイトの読み込み速度が遅すぎないように使用する画像量を意識しています。

 

 

収入とPV数

みんなの気になるところだね...

 

収益化を初めて1年になります。今考えるとあり得ないですが、去年の今頃は月の収入が50円です。50円。

うまい棒が5本買えるくらいです。びっくりですよね。

 

この1年間でどのように変わっていったかというと...

 

収入 PV
2018/04 50円 1500pv
2018/05 120円 1800pv
2018/06 500円 1700pv
2018/07 1500円 3300pv
2018/08 900円 4100pv
2018/09 1300円 5000pv
2018/10 7000円 11000pv
2018/11 18000円 14000pv
2018/12 29999円 20000pv
2018/01 34000円 33000pv
2018/02 33000円 38000pv

※数値はおおよそです。

 

グラフにすると...

 

ちゃんとした成果が出てるのは6ヶ月目からか...

 

よくめげずに頑張ったものです。(自画自賛)

 

 

まとめ:習慣化の魔力

苦手でも向上心を持って続ければ...

 

何も考えずに、なにも改善しないでただただ作業するのではなくて

どうしたら良い方向に進めるかを考えながら作業すれば、苦手なことでもある程度の力は付きます。

 

習慣化の魔力ですね。

 

もし、この記事を読んでいる学生(?)の中にブログを始めようか悩んでいる人がいたら

僕は「とりあえず1ヶ月やってみ」と言います。

 

結果が出るまでには最低3ヶ月出ると言われる世界なので,3ヶ月と言いたいところですが

いきなり長期目標を立ててその1歩目が挫けるくらいなら、初めは低めの目標設定で構わないです。

 

 

 

僕が使っているエックスサーバーはこちら↓


ドメイン取得はお名前.com↓で



もちろん、無料で始められるはてなブログなどのサービスもあります。

 

1歩目を踏み出すことが本当に大事!

 



人気記事セレクション

1. 月々の奨学金返済をブログ収入で賄えるようになったので、ブログのススメをする
2. 学生時代に遊んどけ論を本当に信じたらやばいぞ大学生!!
3. 人の話を聞いて一発で理解できない理由を考えてみた。
4. Amazon プライムとPrime Studentがガチでメリットだらけ。【破格の月額204円】無料お試しもできる!
5. TOEIC860点の人間が英語力がどれくらいなのか調べてみた。診断サイトと言えば...

おすすめの記事
SponsoredLink