【大学生必見】留学生の友達を作るためにやった3つのこと

 

留学生の友達が欲しい...!!

 

大学1年生の僕はそんな気持ちで溢れていました。

 

  • 英語を話せるようになりたい
  • いろいろな国の文化を知りたい
  • 外国人の彼女を作りたい

 

きっとこの記事を読んでいる人も↑のような理由ですね。(違かったらごめんなさい)

高校生までは、あまり外国人と触れ合う機会はないかもしれませんが、大学に入ると一気にその世界は変わります。大学によっては、学内を歩いていると10人に1人の割合くらいで留学生ですれ違うこともあり、また国内の観光スポットに行けば外国人がたくさんいます。

 

そもそも、どうやって出会えばいいのか、どんな話題で話しかければいいのか、距離を縮めるにはどうしたら良いのか、様々な疑問がありますね。

 

今回は大学4年間で多くの留学生の友達を作ることができた僕の体験談をお話ししていきます。

 

留学生と出会うために

 

まずは出会いです。行動しなければ出会いはありません。大学生活は一度きり(ではない人もいるけど)なので惜しまず行動しましょう。

 

 

国際系のサークル

これは間違いない

大本命です。国際系のサークルに入りましょう。

留学生と遊びに行ったり、スポーツ大会をしたり、文化祭で出し物をする。ある程度留学生がいればこういったサークルはあるはずなので、参加しましょう。

 

日本文化のサークル

国際系サークルにアウェー感がある人は...

 

留学生は日本に日本語の勉強や日本文化を知るために来ていることがほとんどです。

日本酒、日本舞踊、茶道、華道、書道(?)、などTHE 日本といったサークルを見てみるともしかしたら留学生がいるかもしれませんし、自分も日本文化を深められるので留学生との会話のタネになりやすいでしょう。

 

国際交流のイベント

個人的には一番利用しました!

 

サークルのハードルが高い人にとってはGOODです。

僕が以前いた大学では、学生が主体になって開催している言語交換会みたいなものがあって、毎週火曜日の昼休みに集まっていました。留学生の数が少ない大学でしたが、その分留学生の参加率が高くとても濃い時間を過ごせていました。

あるいは、大学が主導する交流系イベント等も探してみるといいかもしれません。学生よりも留学生へのアンテナは張り巡らされているはずですし、安心感もあるでしょう。

 

チューターになる

 

チューターは、留学生が日本に慣れるまで身辺整理のお手伝いをする人です。大学内を案内したり、買い物の仕方を教えたり、市役所に行って何かの手続きをしたり...

 

留学生に話しかける

出会っても話しないと距離は縮められない...

 

次のステップは留学生と話しかけることです。

留学生と出会っても何を話しかけたらいいか分からない...

 

まずは当たり障りのない会話から始めましょう。(それはそう)

初対面の会話
  • 出身
  • 趣味
  • 日本の経験(どこに行ったとか)
  • 日本の滞在について(どれくらい?どこ行く?)

 

こんな感じで、簡単な身の上話をするのがお勧めです。

出身を聞いたら、その国について知っていることを話して、質問をすると会話が弾みやすいですね!

 

Where are you from?

Australia!

I really want to visit Sydney! I want to go surfing there!

Have you ever been to ?

Yes ! I like surfing since I was a child!

 

 

日本語を勉強しに来ている学生が多いとはいえ、ほとんど日本語が話せず、英語メインで会話をする人もいるのでその辺も意識して英語学習をしておくことは重要です。

相手が日本語も話せたらゆっくり、はっきり話しましょう。

日本に来るのは初めて?

日本にはどれくらいいる予定?

 

もし、海外に留学したことがある人なら自分が海外で話しかけられた時のことを思い出してみると、良いかもしれません。どういう質問をされると話しやすかったか。友達に慣れた人とはどういう馴れ初めだったか。などなど、一度視点を変えて考えてみると良さそうです。

 

距離を縮める

僕が距離を縮めるためにやったことは...

 

Language Exchangeです!

Language Exchangeは、お互いの言語を教え合うことです。

英語を話せるようになりたい僕と、日本語を話せるようになりたい留学生がお互い自分の言語を教え合うのです。あるいは、時間を決めて言語縛りで会話をする。ある程度の語学力は必要ですが、外国人の友達を作りたいと思っている人なら、心配ないでしょう。

 

出会って、当たり障りのない会話をして、ある程度仲良くなってきたら

良かったら言語交換しませんか??

と誘ってみて、定期的に会う約束をします。

 

週に1回あって、お互いの言語を教え合おう!

こんな感じで誘って、OKをもらえば毎週語学の勉強もできて、友達として距離を近づけることもできます。

 

まとめ

留学生の友達を作るなんてハードルが高い...

大学1年生の頃の僕はこんなことを思っていましたが、心配し過ぎでした。「話しかけて変に思われたらどうしよう...」なんて思わずに、気軽に話しかけられるようになれば、勝ちです。そのためには、経験を積む必要があって、まずは出会うために行動をしなければなりません。

 

留学生の友達を作る上で出会い、話しかける、距離を縮めるの3ステップがとても大事です。

 

今回お話ししたことは僕の体験談に基づいています。友達づくりの方法は他にもいくらでもあると思いますが、大学で探したいのなら今回紹介した方法がお勧めです。

大学外に足を延ばすのなら国際交流パーティーとか、meetupなどがあります。

 

↑のサイトにとても詳しいです。

手軽に1000円~2000円程度から参加できるものや、5000円かかるものもあり、多種多様です。

 

ただ、いきなりぶっつけで外国人の話すのが怖い人は、英会話レッスンだったり英語学習のアプリを入れてみるいいかもしれませんね。

【 English Boot Camp(イングリッシュブートキャンプ)】
【エイゴックス】ネイティブ講師とのマンツーマン・レッスンが350円~

いろいろなサービスがあるなぁ~

 

余談

 

英語に関する記事をいくつか書いているのでよかったらご覧ください。

 

TOEIC2回目で880点を取った話、気になる対策方法は...?

自動翻訳技術の普及で、英語の勉強をする必要はなくなるのか。これはとても好きな話題。

Siriで英語の発音勉強するのは中々良かったという話。

今後も英語系の記事増やしていきます~!

 



人気記事セレクション

1. 月々の奨学金返済をブログ収入で賄えるようになったので、ブログのススメをする
2. 学生時代に遊んどけ論を本当に信じたらやばいぞ大学生!!
3. 人の話を聞いて一発で理解できない理由を考えてみた。
4. Amazon プライムとPrime Studentがガチでメリットだらけ。【破格の月額159円】無料お試しもできる!
5. TOEIC860点の人間が英語力がどれくらいなのか調べてみた。診断サイトと言えば...

 

おすすめの記事
SponsoredLink